ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 広報 > 広報専門員情報 > 広報専門員の「ひょうご☆ひとまちキラリ」

ここから本文です。

更新日:2012年3月15日

広報専門員の「ひょうご☆ひとまちキラリ」

 このコーナーでは、「ひょうごを元気にする」をキーワードに、元気を創る「ひと」を米田が、そして元気を発信する「まち」を吉田が、それぞれ魅力ある県内各地域を舞台に毎月交互にご紹介します。

 なお、県のメールマガジン「ひょうごさわやか通信」(毎週木曜日発行)の第3木曜日発行分にも、最新情報の一部を掲載します。ぜひご覧ください!

今月の「ひょうご☆ひとまちキラリ」

永瀬貴也さん(ワカモノヂカラプロジェクト) 広報専門員6年目の米田は、元気な地域づくりの担い手を直撃インタビュー!キラリと光る活動や人柄をご紹介します。
 平成23年3月11日、東日本大震災が発生して一年。一年という時間は、被災地の方々にとっては、永く続く復興に向けてまだ始まったばかりに過ぎないかもしれません。一方で、一年という時間は、これからの被災地、そして兵庫、日本が進む道を照らす、希望の芽が育ってきた時間でもあります。それが「ワカモノヂカラ」。小さな一歩でも、大きな変化が今、若者たちの間に芽生えつつあります。

 

 

これまでの「ひょうご☆ひとまちキラリ」-広報専門員が行く!-

御崎の高台にそびえ建つ「桃山ミュージアム」

 

広報専門員2年目の吉田は、フレッシュな視点で、季節にあった県内のおすすめスポットや特産品、活動などを、その地域の方々のキラリと光る思いを聞きながらお届けします。5回目となる今回取材してきたのは「赤穂市」!


 

 

 

-旬なひょうごに出会う旅-
4月 “広報専門員が行く!”vol.1 多可町
6月 “広報専門員が行く!”vol.2 宍粟市
8月 “広報専門員が行く!”vol.3 淡路島
9月 “広報専門員が行く!”vol.4 篠山市

12月 “広報専門員が行く!” vol.5 赤穂市
2月 “広報専門員が行く!”vol.6 姫路市

これまでの「ひょうご☆ひとまちキラリ」-広報専門員が会う-

ひとまちキラリ1月 北畠健三さん 広報専門員6年目の米田は、元気な地域づくりの担い手を直撃インタビュー!キラリと光る活動や人柄をご紹介します。


 昨年3月11日、東北地方を中心に発生した東日本大震災。神戸を写真で元気にしたいと活動してきた写真家グループの頭をよぎったのは17年前の震災でした。「写真の力で東北を笑顔にしたい」。人のつながり、笑顔のつながりで神戸と東北を結ぼうと、カメラを手に東北へ向かいました。1.17と3.11をつなぐ写真の力、写真家たちの思いを聞きました。

 

 

 

5月 “広報専門員が会う!” vol.1 高宮浩之さん (城崎このさき100年会議理事)
7月 “広報専門員が会う!” vol.2 大森良子さん (公益社団法人 こども環境フォーラム)
10月 “広報専門員が会う!” vol.3 藤原亮子さん(県臓器移植コーディネーター)
11月 “広報専門員が会う!” vol.4 田村孝次さん(NPO法人 芸法)
1月“広報専門員が会う!” vol.5 北畠健三さん(KOBE*HEART実行委員会)

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部 広報課

電話:078-362-3016

FAX:078-362-3903

Eメール:kaigaikouhou@pref.hyogo.lg.jp