ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 広報 > こどものひろば > こどものひろば

ここから本文です。

更新日:2012年4月20日

仕事の様子

しごとのようす


県の仕事はいろいろな部で、それぞれ役割(やくわり)を分担(ぶんたん)して行っているんだ。
そして、地域(ちいき)ごとに県民局(けんみんきょく)や県立病院、県教育事務所(けんきょういくじむじょ)などを置いて、みんなの身近なところで仕事を進めているよ。


コウノトリのイラスト

企画県民部(きかくけんみんぶ)

企画県民部(きかくけんみんぶ)の仕事(しごと)の様子(ようす)


県全体の予算をまとめたり、みんなの意見を聞きながら政策(せいさく)をたてるなど、力をあわせて県の将来(しょうらい)を考えていく。また、災害(さいがい)を防(ふせ)ぐための対策(たいさく)をたてる。

健康福祉部(けんこうふくしぶ)

健康福祉部(けんこうふくしぶ)の仕事(しごと)の様子(ようす)


県民(けんみん)の健康(けんこう)や、お年寄(としよ)り、からだの不自由(ふじゆう)な人の暮(く)らしを守るとともに、こどもを生み育てやすい環境(かんきょう)をつくる。

産業労働部(さんぎょうろうどうぶ)

産業労働部(さんぎょうろうどうぶ)の仕事(しごと)の様子(ようす)


商業や工業など産業(さんぎょう)をさかんにする。働(はたら)く人たちの暮(く)らしを守る。外国との交流をすすめ、互(たが)いに協力(きょうりょく)することや、観光(かんこう)をさかんにすることで、産業(さんぎょう)が活発になるようにする。

農政環境部(のうせいかんきょうぶ)

農政環境部(のうせいかんきょうぶ)の仕事(しごと)の様子(ようす)


農業や林業・水産業(すいさんぎょう)をさかんにする。食料(しょくりょう)がたくさん生産(せいさん)できるように研究したり、農家などにアドバイスしたりする。また、公害(こうがい)を防(ふせ)ぎ、自然(しぜん)や住みよい環境(かんきょう)を守(まも)る。

県土整備部(けんどせいびぶ)

県土整備部(けんどせいびぶ)の仕事(しごと)の様子(ようす)


道路・川・港・県営(けんえい)住宅(じゅうたく)・公園などをつくったり、なおしたりして、誰(だれ)もが暮らし(くらし)やすいまちづくりをすすめる。

出納局(すいとうきょく)

出納局(すいとうきょく)の仕事(しごと)の様子(ようす)


県の仕事に必要(ひつよう)なお金の出し入れをする。

企業庁(きぎょうちょう)

企業庁(きぎょうちょう)の仕事(しごと)の様子(ようす)


新しいまちづくりをしたり、飲み水や工業用水を送ったりする。

病院局(びょういんきょく)

病院局(びょういんきょく)の仕事(しごと)の様子(ようす)


みんなの生命や健康(けんこう)を守るため、県立病院を運営(うんえい)して、病気の治療(ちりょう)をする。

教育委員会事務局(きょういくいいんかいじむきょく)

教育委員会事務局(きょういくいいんかいじむきょく)の仕事(しごと)の様子(ようす)


みんなが学校・社会で学びやすい環境(かんきょう)をつくるほか、文化財(ぶんかざい)を守ったり、スポーツをさかんにする。

警察本部(けいさつほんぶ)・警察署(けいさつしょ)

警察本部(けいさつほんぶ)の仕事(しごと)の様子(ようす)


犯罪(はんざい)を防(ふせ)いだり、交通の指導(しどう)や取締り(とりしまり)をして、暮(く)らしの安全を守る。

その他の行政委員会(ぎょうせいいいんかい)

選挙(せんきょ)管理(かんり)委員会・人事(じんじ)委員会・監査(かんさ)委員・労働(ろうどう)委員会・収用(しゅうよう)委員会など。

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企画県民部知事室広聴室

電話:078-362-3022

FAX:078-362-4291

Eメール:kocho@pref.hyogo.lg.jp