文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > 暮らし・環境 > 生活 > 消費生活 > 県民生活審議会

ここから本文です。

更新日:2016年5月2日

県民生活審議会

生活者の視点に立った総合的な施策を調査審議しています。

第11期委員を募集します

第11期兵庫県県民生活審議会を発足するにあたり、熱意ある皆さんに議論に参画していただくため、委員を募集します。

1 応募資格

 (1)地域づくり・生涯学習や消費生活について深い関心を持ち、議論することができること

 (2)審議会(全体会と所属する部会)に出席できること

 (3)年齢が満18歳以上であること

 (4)兵庫県内に居住、または通勤・通学していること

 (5)国会もしくは兵庫県議会の議員または国もしくは地方公共団体の常勤職員でないこと

 (6)兵庫県県民生活審議会及び兵庫県生涯学習審議会の公募による委員経験者でないこと、他の審議会等の公募による委員に就任していないこと

2 募集人数

  3人

3 委員の任務

  審議会(全体会と所属する部会)に出席し、議論に参加していただきます。

  審議会等への出席者には、規定による報酬及び交通費をお支払いいたします。

4 委員の任期

  審議会の設置日(平成28年6月予定)より2年間

5 募集の方法等

  こちら(ワード:68KB)の募集案内をご覧ください。

6 応募締め切り

  平成28年5月31日(火) ※当日消印有効

7 応募先及び問い合わせ先

  〒650-8567 兵庫県企画県民部県民生活課参画協働班(個別郵便番号のため住所を省略できます)

  電話:078-341-7711(内線2800)  Fax:078-362-3908

  e-mail:kenminseikatsu@pref.hyogo.lg.jp

県民生活審議会とは

審議会の様子

審議会の様子

〔県民生活審議会とは〕

豊かで調和のとれた県民生活に関する基本的事項、県民の生活創造活動支援、生涯学習に資する施策及び消費者の利益の増進、権利の擁護に関する施策等について審議しています。

〔役割〕

県民の生活創造・地域づくり活動支援に関する施策の展開方向に関する調査審議

  • 生涯学習に資する施策の展開方向に関する調査審議
  • 消費生活条例に基づく不当な取引行為の指定や商品役務基準の設定に関する調査審議
  • 県民の参画と協働の推進に関する条例に基づく支援指針、年次報告に関する調査審議

〔委員定数〕

30名以内(任期2年)

〔組織〕

第10期県民生活審議会委員名簿(PDF:71KB)

これまでの審議

県民生活審議会は平成4年に設置され、現在第10期を迎えています。

平成21年6月には生涯学習審議会を統合し、現在は生涯学習部会により、従前の生涯学習審議会の役割を担っています。

[これまでの審議経過]→これまでの答申、提言本文はこちらから

県民生活審議会

生涯学習審議会

【第1期】

生活重視社会の構築(H5.8)

【第2期】

真の成熟社会に向けて-生活創造の新たなルール(H8.3)

【第3期】

活力ある成熟社会の実現-生活創造活動と行政の展開方法(H10.10)

【第4期】

県民ボランタリー活動の促進のための施策の推進に関する基本方針(H12.7)

【第5期】

新しいつながりを求めて-生活の再ネットワーク化-(H15.2)

地域団体活動の活性化に向けて(H15.2)

地域づくり活動支援指針及び県行政参画・協働推進計画について(H16.2)

【第6期】

創造的市民社会の実現に向けた今後の消費者行政のあり方について(H17.2)

生活創造センターのあり方について(H17.2)

【第7期】

地域コミュニティの創造的再生をめざして-地域と住民一人ひとりの個性と多様性を生かして地域を元気にする(H20.7)

【第1期】

明日を拓く生涯学習(H5.1)

→兵庫県生涯学習基本構想

生涯学習基本構想のための提言(H5.12)

→ひょうご生涯学習推進計画

【第2期】

生涯学習中核センター(仮称)構想について(H7.9)

→生涯学習中核センター(仮称)基本計画

生涯学習におけるメディア活用について(H8.3)

【第3期】

県民の自立的で創造的な学びを支援する社会・情報システムの構築について(H10.3)

【第4期】

新兵庫県生涯学習推進計画に対する提言(H13.9)

【第5期】

兵庫県における包括的な生涯学習システム(H15.7)

【第6期】

実践に学び、成果を社会に生かす生涯学習(H19.3)

【第7期】

団塊世代を見据えた県の生涯学習のあり方について(H21.3)

【第8期】緩やかなつながりにより社会的孤立を防ぐ地域づくり(H23.2)

【第9期】

暮らしの中での“ふるさと”づくり〈一人ひとりが責任と役割を果たせる開かれたコミュニティを目指して〉(H25.3)

【第10期】

兵庫のふるさとづくり~多様性を包摂し、共感の力で参画と協働の輪を広げる~(H27.11)

議事録

審議会議事録

全体会 審議会全体の取り組み方向/各部会での審議状況等
総合政策部会 真に豊かで調和の取れた県民生活の実現に関する基本事項に関すること
県民の生活創造に関する施策に関すること
消費生活部会 消費者の利益の擁護及び増進に関する施策等に関すること
生涯学習部会 生涯学習に資するための施策に関すること
参画・協働推進委員会 「参画と協働の推進方策」の推進・年次報告の作成
参画と協働の施策を講ずるための総合的な施策に関すること

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部 県民生活課

電話:078-362-4015

FAX:078-362-3908

Eメール:kenminseikatsu@pref.hyogo.lg.jp