文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > 交流・地域 > 県民交流 > ふれあいの祭典 > ふれあいの祭典 神戸ふれあいフェスティバル 開催結果概要

ここから本文です。

更新日:2012年3月15日

ふれあいの祭典 神戸ふれあいフェスティバル 開催結果概要

毎年1回、兵庫県内の各地域持ち回りで開催している「ふれあいフェスティバル」。
今年は国際港としての歴史や、蓄積されたブランド力、多彩な芸術文化が息づく神戸で、「神戸ビエンナーレ2011」をはじめとする地域イベントと連携し、開催しました。

10月15日(土曜日)は、前日からの雨もあがり、曇り空にも関わらず多くの方々にご来場いただき、元気いっぱいの祭典の幕開けとなりました。
16日(日曜日)は天候にも恵まれ、大盛況。2日間で目標を上回る延べ11万5千人の来場者で賑わいました。

開催概要

会場全体を上空から見た様子

会場全景

 

■開催日 平成23年10月15日(土曜日)、16日(日曜日)


■場所 メリケンパーク(神戸市中央区波止場町)


■主催 神戸ふれあいフェスティバル実行委員会

事務局:

1.神戸県民局県民室県民課(Tel:078-361-8606 Fax:078-361-8589)
2.企画県民部県民文化局県民生活課(Tel:078-362-3993 Fax:078-362-3935)

当日の様子を「ひょうごチャンネル」(外部サイトへリンク)で動画でご紹介しています。

開催結果報告の冊子が完成しました! データはこちら 

今回の特色

パネルに貼られた子どもたちの絵画を見る人々

来場した子どもたちの絵画を被災地へ

(1)東日本大震災からの復興を応援
復興支援ステージの実施、東北3県の大阪事務所等の協力による東北観光PRブースや東北物産コーナー、災害ボランティアの活動紹介などの出展(店)、募金活動などを実施しました。

特に、ボーイスカウト・ガールスカウトの協力により実施した募金活動では、2日間で74,387円という高額の募金を集めることができたほか、売り上げを寄附したいと申し出る出展団体もあり、会場に集まったたくさんの支援の気持ちを、被災地に届けることが出来ました。


また、県内福祉関係団体の出展ブースで被災地施設の商品を販売したり、来場した子どもたちが被災地への応援メッセージを添えた絵手紙を作成するなど、様々な支援活動が展開されました。


(2)みなとカーニバルデイズ~みなとエリア全体で盛り上がりました
メリケンパークから神戸ハーバーランドまでのみなとエリアで、以下の3つのイベントが同日開催されました。


各イベントをまわるスタンプラリーへの参加や、来場者のリレー出演など、様々な連携を通じ、

2日間、4イベントあわせて延べ276,000人という大勢の来場者でにぎわいました。


・~港で出合う芸術祭~「神戸ビエンナーレ2011」〔神戸ハーバーランド ファミリオ、キャナルガーデン等)HP
(外部サイトへリンク)
・~生活文化・食文化・国際交流の場~「KOBEみなとマルシェ」〔中突堤西岸壁 ポートタワー南側〕HP(外部サイトへリンク)
・「ラジオ関西まつり」~ハーバーボンバー2011~〔神戸ハーバーランド 高浜岸壁〕(16日のみ)HP(外部サイトへリンク)


笑顔あふれるみなとのステージ

子どもでいっぱいのステージの様子

会場内の子どもたちが大集合!

ポートタワーや海洋博物館など、神戸を象徴する建築物を借景とする特設ステージを設置し、神戸・兵庫の魅力を発信しました。


15日(土曜日) 司会:兵庫県立北須磨高等学校放送委員会

前日からの荒天のため、雨天テントを設置してのステージ展開でしたが、予定していた全ての演目を実施でき、

県内各地域から集まった特色あふれる演技で、来場者を惹きつけました。

司会を務める高校生による会場レポートや神戸ビエンナーレ2011のPRタイムなど、幕間も魅力盛りだくさんでした。


オープニングステージ
・ウェルカム演奏/神戸市立塩屋中学校吹奏楽部
・和太鼓演奏/神戸市立須磨翔風高等学校和太鼓部
開会セレモニー
・祭典旗、県旗、市旗入場・開会宣言/ボーイスカウト・ガールスカウト
・開会パフォーマンス/神戸華僑總會(そうかい) 舞獅隊
県民交流ステージ
・ヘルマンハープコンサート/日本ヘルマンハープ協会(阪神)
・大宮八幡宮 月輪寺 鬼追い/三木鬼追保存会
・オペレッタ「白雪姫」/近畿大学豊岡短期大学
・ピエロと愉快な仲間のマジックショー/あわじ「マジック」さん
・カントリーフォーク/県多紀ハッピーボーイズ
・よさこい元気まつり/播州よさこい連夢笑志 ほか
・ふれあいコンサート~東日本大震災復興支援メッセージ~/こじまいづみ(花*花)
・ふれあい宣言、ふるさと兵庫大合唱

 

16日(日曜日)

快晴となった二日目のステージは、ラジオ関西の公開生放送や神戸ならではのジャズ演奏で、神戸の魅力を発信しました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のキャラクターの登場(外部サイトへリンク)には、会場内の子どもたちが大集合!

ステージの前は立ち見の家族連れでいっぱいになりました。


神戸ふれあいステージ
・中国南方獅子舞/神戸中華同文学校 舞獅隊
・車いす社交ダンス/(特非)ユニバーサルスポーツ振興協会
・ラジオ関西「田辺眞人のまっこと!ラジオ~平清盛特集」公開生放送
平清盛関係解説など/田辺眞人・天宮遥(ピアニスト)
・和太鼓演奏/花鼓
・有馬ホイホイ節パフォーマンス/有馬の芸妓さんと有馬こゆな十二坊
・アニメ紙芝居/メダカのコタロー劇団
・県下初のプロバスケットオールチームによるパフォーマンス/HYOGO STORKS
・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のキャラクターとエンターテイナーのショー!/(株)ユー・エス・ジェイ
・ゴスペル震災コンサート/piece of peace buntai
・コスチュームコレクション&野良コレ/神戸カレッジ・オブ・ファッション&楽農ファッション推進協議会
・ジャズ演奏/甲南ブラスアンサンブル、中谷峻カルテット、April Winds with 三田裕子
・フィナーレ/三世代ビッグバンドによるジャズ演奏

みなとに集う多彩な催し

来場者でいっぱいの会場の様子

賑わい溢れる会場

県内各地の特色あふれるグルメをはじめ、体験しながら楽しく学べるコーナーなど、大人から子どもまで楽しめる出展・店が盛りだくさん。
合計200張以上のテントブースが会場内に勢ぞろいし、大人から子どもまでたくさんの方々の笑顔で、メリケンパークがいっぱいになりました。


おいしさまるかじりひろば

神戸まるごと体感フェア
・JA兵庫六甲による地元の果物や野菜の販売
・神戸市漁協による海産物の加工品販売
・有馬温泉のA級B級C級グルメの紹介や足湯体験
・シカ肉の有効活用としてシカ肉料理販売
・六甲山の環境保全PR
・兵庫県・神戸市社会福祉協議会によるボランティアの活動紹介
・神戸地域のビジョン委員による多彩なブース など


ひょうごふれあいフェア
・(社)ひょうごツーリズム協会等による全県の観光PR
・神戸南京町の中華など県内の名物を販売
・ユニセフの活動紹介 など
・東北観光PRコーナー
・東北物産コーナー(東北福興バトンリレー) など


ひょうごうまいもん市「第7回ご当地グルメサミット」
・牛すじぼっかけカレーの販売(神戸)
・ホルモン焼きうどんの販売(佐用)
・高砂にくてんの販売(高砂)
・あかし玉子焼の販売(明石)
・赤穂塩ラーメンの販売(赤穂市) など


ふれあい塾コーナー
・地産地ショウの9(区)民Show~神戸市内各区ごとの特色あるグルメの販売
ひょうご野菜カレッジ~地元大学生による東北地方の特産品等を使った料理の販売(外部サイトへリンク)


ふれあい手づくりひろば

県民手づくり事業
・子どもたちが描いた絵画と応援メッセージで被災地支援
・東北名物「芋煮」販売
・東日本大震災被災地の授産施設商品の販売
・作業所スタッフによるふれあいカフェ
・ユニバーサルスポーツの紹介
・大学生によるジャグリング体験コーナー
・大人から子どもまで楽しめる輪なげとクラフト教室
・ハロウィンパーティで被災地支援
・会場内に忍者が出没?!”みんなで忍者” など


県政PRコーナ-
・美術館やフラワーセンターなど県内の施設やイベントの紹介
・「ストップ・ザ・交通事故」県民運動コーナー
・兵庫県住宅再建共済基金(フェニックス共済)PR
・防災学習を迷路で体験
・ひったくり防止対策の実演 など


プロバスケット体験コーナー~HYOGO STORKSによるバスケット教室(16日のみ)


わんぱく冒険ひろば
どんぐりっ子の森あそび広場

 ~間伐材を使ったアスレチック体験とピザ・バームクーヘンづくり体験


青空茶会~気軽にお抹茶体験!


わくわく体験ひろば
ひょうご健康福祉まつり

健康チェックコーナーや体験コーナー、作業所のバザーなど、健康や福祉のことを身近に感じることができました。


ひょうごエコフェスティバル
エコカーの展示、工作などの体験・参加型の出展を通じて、環境問題について楽しく考えることができました。

はばタンの環境学習コーナーにも、たくさんの子どもたちが集まりました。


兵庫県高等学校工業教育フェア
ロボットコンテストや工作コーナーなど、毎年大人気の工業教育フェア、今年も大いに盛り上がりました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご出展・ご出演団体等の公式HPにて、ご出展・ご出演団体等の公式HPにて、

「神戸ふれあいフェスティバル」の様子をご紹介いただいています!

 

ひょうごボランタリープラザ(外部サイトへリンク) USJキャラクター登場の様子が紹介されています。

神戸女子大学(外部サイトへリンク) ふれあい塾「野菜カレッジ」の取り組みが紹介されています。

近畿大学豊岡短期大学(外部サイトへリンク) 「オペレッタ白雪姫」のステージが紹介されています。

コープこうべ(外部サイトへリンク) 東日本大震災復興支援の取り組みが紹介されています。

星ヶ丘ホーム(外部サイトへリンク)

(特非)神戸西助け合いネットワーク(外部サイトへリンク)

(特非)東灘地域助け合いネットワーク(外部サイトへリンク)

 ふれあい塾「区民SHOW」の取り組みが紹介されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

新着情報

23年9月21日知事定例記者会見

23年8月31日記者発表(ひょうご野菜カレッジ第2回研修会)

23年8月23日「ふれあい塾」の取り組み

23年8月18日記者発表(わかものMC育成講座第2回研修会)

23年8月2日記者発表(区民show第2回研修会)

23年8月1日記者発表(ひょうご野菜カレッジ第1回研修会)

23年7月15日ボランティアグループ大募集!

23年7月14日記者発表(わかものMC育成講座第1回研修会)


昨年度のふれあいの祭典は、県立有馬富士公園を舞台に開催されました。

昨年度の様子はこちら


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民文化局県民生活課/神戸県民局県民室県民課  
電話:078-362-3992/078-361-8646
FAX:078-362-3935/078-361-8589