ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 淡路県民局 > 洲本県税事務所からのお知らせ〈12月号~税の徴収強化月間~〉

ここから本文です。

更新日:2018年12月1日

洲本県税事務所からのお知らせ〈12月号~税の徴収強化月間~〉

12月は、「税の徴収強化月間」です。

『2.ストップ滞納!!12月は税の徴収強化月間です!』では、次の4項目について特集しています。

  1. 街頭キャンペーン
  2. 徴収対策の強化
  3. 税金を滞納すると、あなたにとって不利益に…
  4. 税金は納期限までに納めましょう

1.兵庫県及び淡路県民局の税収について

県税は、みなさんの暮らしを支える大切な財源です

みなさんが納められている県税は、県全体で平成30年度約8,049億円の見込みです。

県の予算額約1兆8,881億円の42.6%を占める貴重な自主財源であり、安全・安心の確保や活力と魅力あふれる地域づくりなど、安全で元気なふるさと兵庫の実現に向けた様々な施策の推進に役立てられています。このうち、淡路県民局では約80億74百万円の収入が見込まれています。

淡路県民局の税収は・・・

淡路県民局の平成30年度税収規模(見込み)は80億74百万円で、県全体の1.0%を占めています。

主な税目として、個人県民税が38億33百万円(構成比47.5%)、法人事業税が15億44百万円(構成比19.1%)、自動車税が14億28百万円(構成比17.7%)となっています。

個人県民税・自動車税の構成比がそれぞれ47.5%・17.7%と、県全体の同構成比30.0%・8.5%に比較して、高いことが当管内の特色です。

県税は暮らしを支える大切な税金です。納期限までに納めていただく取り組みを進めています。

平成30年度県税収入見込額税目構成比グラフ

2.ストップ滞納!!12月は税の徴収強化月間です!

兵庫県(洲本県税事務所)と洲本市、南あわじ市、淡路市の島内3市は、12月を「全島一斉税の徴収強化月間」とし、貴重な自主財源である税収の確保及び税負担の公平性を確保するために、ストップ滞納!!をスローガンとして掲げ、次の取組みを行います。

街頭キャンペーン

 

 

税の自主納付を啓発し、滞納額縮減の推進を啓発するために、街頭キャンペーンを実施します。

 

  • 日時:平成30年12月14日(金曜日)※午後を予定しております。
  • 場所:イオン洲本店(洲本市塩屋1丁目1-8)
  • 内容:県税事務所職員及び島内3市の徴収担当職員が、はばタン・なのは・ゆめるん・あわ神とともに啓発品を配布し、税金の自主納付を呼びかけます。

 

平成30年12月ティッシュデザイン

徴収対策の強化

納税に誠意のない滞納者や悪質滞納者等に対して、徴収対策を強化します。

財産の差押え

預貯金・給与・年金・生命保険・自動車・不動産・売掛金等、

あなたのあらゆる財産が差押えの対象となります。

捜索やタイヤロック

自宅や事業所等へ強制的に立ち入り、公売可能な財産の差押えを行います。

また、自動車の車輪にタイヤロックを施して運行不能にさせ、公売の手続きを進めます。

 

これらの滞納処分は、納期限を過ぎ、督促状や催告を受けてもなお税金を納付されない場合に、納期限までにきちんと納付された方との公平性を図るため、また、大切な税金を確保するために行い、取立てや公売などにより滞納されている税金に充当します。

 

なお、滞納処分を受けた財産については、原則として延滞金を含めた全額を納付していただかないと差押えを解除することはできません。

税金を滞納すると、あなたにとって不利益に…

延滞金がかかります

納期限を過ぎてから納付された場合には、期限内に納付された方との公平性を図るため、法律に基づき納期限の翌日から納付日までの日数に応じて延滞金が加算されます。

平成30年の延滞金の計算は以下のとおりです。

  • 納期限の翌日から1ヵ月を経過する日までの期間は、その日数に応じ、年2.6%の割合で計算した金額
  • 納期限の翌日から1ヵ月を経過した日以降の期間は、その日数に応じ、年8.9%の割合で計算した金額

(注意)延滞金の割合は、年により変動します。

例えば、税金10万円を2年間滞納し、その後、お支払いいただいた場合(差し押さえも含む)、本税10万円、延滞金17,200円、計117,200円をお支払いいただくことになります。

「延滞金なんて…」と軽く考えてはいけません。兵庫県では、延滞金も本税と同様に徴収対策を強化しており、納付していただけない場合には滞納処分を行います。

納税方法について、詳しくは『兵庫県税の納税方法』をご覧ください。

差押えの例

 
〈自動車の差押え〉

差し押さえた自動車にタイヤロックを装着しますので運行不能になります。

延滞金を含めた全額の納付がないと、差押え及びタイヤロックは解除できません。

納付がない場合は、自動車を引き揚げて公売(インターネット公売等)の手続きを進めていきます。

タイヤロック実施現場〉

ろっく

 

税金は納期限までに納めましょう

税金は私たちが日々暮らしていくために重要な役割を持っており、教育・福祉・公共整備などの様々な事業を進めるための貴重な財源となっています。

税金を滞納することは、納期内に納付している多くの方との公平性を欠くことになります。また、県の財政を圧迫し、住民サービスに支障をきたすことになりますので、必ず納期限までに納めましょう。

 

もし税金を滞納すると、数々の不利益を受けることになります。滞納処分については督促状などでの納付催告後、予告なしに行うこともあります。

例えば、「自動車税は車検を受けるときに払えばいいや。」「少しくらい納期限を過ぎても大丈夫。」と考えておられませんか?

税金を法定納期限までに納めない場合は、法律に基づき、滞納されている方の財産を差し押さえることになります。

自動車税、個人事業税、不動産取得税など、税金の納付がお済みでない方は至急納税をお願いします。

納付困難な事情等がある場合は放置せずに、必ず県税事務所(0799-26-2024)へご相談ください!!

★『手放した自動車の納税通知書が届いた』『車検には納税証明書が必要なの?』などの質問については、『自動車税よくある質問』をご覧ください。

 

(県税の滞納・納税に関するご相談)お問い合わせ先:収税管理課 0799-26-2024

3.「税を考える週間」における取り組み

平成30年11月11日(日曜日)から17日(土曜日)を「税を考える週間」として、洲本税務署・淡路県民局・島内3市・淡路地区租税教育推進連絡協議会等が協力して、納税意識の高揚及び税の仕組みや役割など、税に対する理解を図るための広報啓発活動を実施しました。

ここでは、「税を考える週間」における取り組みをご紹介します。

税に関する作品展

小学生の書道・ポスター及び中学・高校生の作文の入賞作品を次の会場にて展示しました。(平成30年11月10日から18日)

  • 洲本市:イオン洲本店(2階フードコート前)
  • 南あわじ市:パルティ(エレベーター前特設会場)、シーパ(センターコート)、美菜恋来屋(フードコート横)
  • 淡路市:アルクリオ(アルコート(テレビ前))

 

平成30年税作品展(全体)

平成30年税作品展(書道、作文)

平成30年税作品展(ポスター)

「税を考える週間」街頭PR作戦

平成30年11月13日(火曜日)午後2時より、イオン洲本店の入口付近において啓発品を配布し、「税を考える週間」を広報しました。

納税表彰式

納税意識の向上など、税務行政の推進に顕著な功績のあった方を表彰しました。

  • 日時:平成30年11月15日(木曜日)午後2時から午後3時30分
  • 会場:夢海游淡路島(洲本市)4階「まほろばの間」
  • 内容:洲本税務署長表彰、酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律施行65周年洲本税務署長感謝状贈呈、

淡路納税協会会長感謝状、淡路納税貯蓄組合連合会会長感謝状贈呈、中学生の優秀作文朗読

優良特別徴収義務者に対する知事感謝状の贈呈

ゴルフ場利用税及び軽油引取税の特別徴収義務者等の中から、これらの税の重要性をよく認識し、申告納入(付)の義務を積極的に履行するとともに率先して納税思想の高揚に努め、他の範となると認められる下記の者に対し、知事感謝状を贈呈しました。

 

 

株式会社藤澤石油店(淡路市富島1956番地)

平成30年知事感謝状

4.土地や家屋を取得した場合は不動産取得税がかかります

不動産取得税とは

売買・贈与・交換・建築などによって不動産(土地・家屋)を取得されると、不動産取得税の課税対象となります。

市や町が毎年課税する固定資産税とは違って、不動産の取得時に一度だけ納めていただく県税です。

取得にあたっては、有償であるか無償であるか、登記しているかいないかなどは問いません。

納める人

不動産を取得した人

不動産取得税の計算方法

納める額

税額=不動産の価格×税率(4%)

不動産の価格

  • 売買・贈与・交換などにより取得したとき…市町の固定資産課税台帳に登録されている価格
  • 家屋を新築・増築・または改築したとき…固定資産評価基準により評価した価格

(購入したときに実際に支払った代金や、建築工事費などの金額は関係ありません。)

価格、税率に関する特例

  • 宅地は、2021年3月31日までに取得されたものに限り、不動産の価格に2分の1を乗じて税額を計算します。
  • 土地及び住宅は、2021年3月31日までに取得されたものに限り、税率が4%から3%に軽減されます。

住宅・住宅用地にかかる軽減措置

住宅や住宅用土地の取得について、一定の条件を満たす場合は、さらに軽減措置があります。

 

『いつ納めるの?』『家屋を新築したけど固定資産税より評価額が高い』などの質問については、『不動産取得税よくある質問』をご覧ください。

(不動産取得税)お問い合わせ先:課税第2課 0799-26-2028

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 洲本県税事務所

電話:0799-26-2021

内線:231

FAX:0799-24-3584

Eメール:sumotoknz@pref.hyogo.lg.jp