ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療機関 > 「兵庫県病院事業 地方公営企業法全部適用10年のあゆみ」の発行

ここから本文です。

更新日:2014年8月27日

「兵庫県病院事業 地方公営企業法全部適用10年のあゆみ」の発行

趣旨

兵庫県病院事業は平成14年4月に地方公営企業法の全部適用を行い、平成23年度末をもって満10年が経過しました。この間、新たに定めた病院構造改革推進方策のもと病院事業全般にわたる様々な改革や見直しを行い、県民から信頼され安心できる県立病院づくりを推進しています。
平成22年度に32年ぶりの黒字化を達成するなど、全部適用のメリットを活かした成果をあげるとともに、県立病院の建替整備を着実に進めているところであり、この10年間の取り組みを記録として残し、後世に伝えるため、県立病院事業に関係する職員等の執筆により、10周年の記念誌を発行しました。

主な内容

  1. あいさつ(兵庫県知事、歴代病院事業管理者)
  2. 10年間のトピックス(地方公営企業全部適用から黒字転換までの軌跡)
  3. 病院事業ゆかりの方からのメッセージ
  4. 各職種(看護部、薬剤部、検査部、放射線部、リハビリ部門)における10年間の取り組み
  5. 各県立病院における10年間の取り組み

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:病院局 企画課

電話:078-362-3299

FAX:078-351-2883

Eメール:byouinkikakuka@pref.hyogo.lg.jp