ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療機関 > 県立病院看護師(正規職員)の待遇・福利厚生

ここから本文です。

更新日:2018年7月27日

県立病院看護師(正規職員)の待遇・福利厚生

ポイントはばタンこのページでは、県立病院で働く看護師(正規職員)の待遇福利厚生について説明します。

 

待遇

1.給与

(1)給料・手当

給料のほか、地域手当、特殊勤務手当(夜間看護等手当など)、夜勤手当、住居手当、扶養手当、超過勤務手当等各種手当を支給します。

※標準支給例

  • 看護師学校を卒業後、すぐに県立病院に就職される場合
  基本給 諸手当 合計
大学4年卒 230,287円 83,992円 314,279円
短大3年卒 223,176円 83,122円 306,298円
短大2年卒 213,330円 81,899円 295,229円
  • 看護師学校(3年制)を卒業後、民間病院等において経験を積まれた後に、県立病院に就職される場合
  基本給 諸手当 合計
経験年数05年 257,090円 87,281円 344,371円
経験年数10年 281,048円 90,245円 371,293円
経験年数15年 314,962円 94,432円 409,394円

注1)標準支給例は、平成30年4月現在の神戸・阪神・明石地区勤務の実績です。

注2)標準支給例には、地域手当、深夜・準夜勤務の諸手当(各4回分)、住居手当(上限28,000円)及び超過勤務手当(10時間)を含みます。

注3)注2記載の手当以外の各種手当(通勤手当など)は含みません。

(2)賞与(ボーナス)

年2回(6月・12月)

(3)昇給

年1回(原則)

(4)その他

新規採用の方が、採用に伴い住居を移転する場合は、県の規定に基づき赴任旅費を支給します。

 

2.勤務時間・休暇制度

(1)勤務時間

週38時間45分(原則3交代制勤務、一部2交代制勤務もあります。)

(2)休暇制度

  1. 年次有給休暇:20日(勤務開始年は15日)
  2. 夏季休暇:5日(年次有給休暇とは別に取得できます。)
  3. 育児休業:約3年(お子さんが3歳に達する日まで)

上記以外にも、結婚、出産、子育て支援、ボランティア、介護、忌引などのための休暇制度があります。

 

3.子育て支援

育児写真(2013年)

県立病院では、「職員一人ひとりが働きやすく、安心して子育てができる『元気』あふれる職場づくりの実現」を目指し、子育て支援制度の充実を図っています。例えば、育児休業制度では、子供が3歳になるまでの間、仕事を休んで育児に専念することができる制度であり、現在約500人の看護師が育児に関する制度を利用しています。

  • 各種支援制度
支援制度名 取得可能時期
育児休業 子供が3歳になるまで
育児短時間勤務 子供が小学校に就学するまで
育児部分休業 子供が小学校に就学するまで(1日2時間以内)
子の看護休暇 子供が中学校に就学するまで(1年に5日以内)

 

院内保育所また、院内保育所の整備を進めており、現在、尼崎(24時間)、西宮、加古川、淡路、こころ、こども、がん、姫路の各県立病院に設置しています。尼崎では、病児・病後児保育も実施しています。

 

 

福利厚生

1.社会保険

共済組合に加入します。

2.看護師宿舎

看護師宿舎(西宮病院)

兵庫県立病院では、各病院で看護師宿舎を設置しており、寮タイプやワンルームタイプのものがあり、安価な家賃(約4,000円~約10,000円)で入居できます。

 

 

3.提携宿泊・レジャー施設

瑞宝園

全国の宿泊施設で割引制度が利用できるほか、会員宿泊施設が利用できます。また、東京ディズニーランドや映画館などの各種レジャー施設においても割引制度が利用できます。

 

 

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:病院局 管理課

電話:078-362-3296

FAX:078-362-3322

Eメール:byouinkanrika@pref.hyogo.lg.jp