ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 中播磨県民センター > 平成30年度「銀の馬車道」魅力UP事業の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年3月26日

平成30年度「銀の馬車道」魅力UP事業の募集について

「銀の馬車道」は完成から140年を経て、平成29年4月28日に「播但貫く銀の馬車道鉱石の道」として日本遺産に認定されました。これを受け、交流の促進や観光の活性化、地域の元気づくりの機運が高まっています。これを契機に、「銀の馬車道」を題材とした団体の取り組みやイベント等に対して助成を行います。

助成の要件

(1)対象団体

中播磨地域で活動している団体やこれらの団体で構成する実行委員会

  • 自治会、婦人会、老人クラブ、子ども会、県民交流広場運営団体など
  • 地域の観光関連団体、商業団体、農林水産業団体など
  • 特定非営利活動法人(NPO法人)など
  • まちづくり協議会、里づくり協議会、まちおこし団体など

(2)対象事業

日本遺産に認定された「銀の馬車道」を題材に、来訪客のおもてなしのための取り組みや、地域の活性化に繋がるイベント等の実施により、地域の魅力向上を図るソフト事業

<事業例>

  • 銀の馬車道沿線でのボランティアガイド、ウォークラリー
  • 銀の馬車道をテーマとした歴史・芸術パフォーマンス、イベント
  • 銀の馬車道を中心としたみどころマップ、特産品紹介パンフ作成など

助成の内容、金額

(1)助成金額

1件あたり、5万円以上50万円以内(万円単位)

10万円を超える助成金を申し込む場合

地域づくり活動支援委員会(公開審査)への出席は必須です。

10万円以下の助成金を申し込む場合

書類審査のみで助成金額を決定します。(支援委員会への出席は不要)

※応募の内容や応募件数により、不採択や助成金額の減額等もありますので、ご了承ください。

※対象となる経費等については、パンフレットをご覧下さい。

(2)助成対象事業の期間

平成30年4月1日~平成31年3月10日までに実施し、完了する事業

応募方法

【募集期間】平成30年4月2日(月曜日)~5月8日(火曜日)(※5月8日消印有効)

申請書に必要事項を記入の上、こころ豊かな美しい中播磨推進会議事務局まで提出して下さい。提出資料は内容の確認をさせていただきますので、できるだけご持参願います(来庁日時を事前にご連絡ください。)。

審査等

地域づくり活動支援委員会(公開審査)の開催

10万円を超える助成金を申請した団体は、地域づくり活動支援委員会(日程は後日連絡します。)で事業内容を説明していただきます(10万円以下の申請団体は書類審査のみ)。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:中播磨県民センター 県民交流室 県民課

電話:079-281-9197

FAX:079-281-3015

Eメール:nkharikem@pref.hyogo.lg.jp