ホーム > 2020年1月記者発表資料 > 海外展開に向けた「はりま姫路の酒造りセミナー」の開催について

ここから本文です。

海外展開に向けた「はりま姫路の酒造りセミナー」の開催について

2020年1月15日

担当部署名/中播磨県民センター県民交流室産業観光課  直通電話/079-281-9406

  1. 概要
    はりま姫路の酒のブランド化と海外展開のさらなる促進に向けて、食の都であるフランス等ヨーロッパ圏で求められる日本酒を研究するため、フランスで活躍する日本酒ソムリエを招聘し、欧州のコンペティション受賞酒の傾向や現地でのマーケット状況等についてのセミナー及び意見交換会を行う。
  2. 日時
    令和2年1月22日(水曜日) 17時~21時
    (テイスティングセミナー:17時~19時、交流会:19時~21時
  3. 会場 姫路商工会議所 1階ホール
  4. 講師
    フィリップ・ジャメス氏
    (Philippe JAMESSE氏, KURAMASTER審査員)
    「略歴」
    25年に渡り、フランス・シャンパーニュ地方でシェフソムリエを務める。
    うち18年間はランスのドメーヌLes Crayeresにおいて活動。
    DNA CHAMPAGNE & WINEの創始者。
    現在はランス在住。
  5. 内容
    (1)第1部 参加酒蔵の銘柄のテイスティング・意見交換会
    1.KURAMASTERで評価する日本酒の審査方法や基準
    2.参加酒蔵の銘柄のテイスティング
    3.フランス市場で求められる日本酒について
    (発泡系日本酒マーケットの可能性について)
    (2)第2部 交流会
  6. 参加酒蔵(予定)
    はりま姫路の蔵元8蔵
    明石酒類醸造(株)、キング醸造(株) 、(株)下村酒造店、田中酒造場、壷坂酒造(株)、灘菊酒造(株)、富久錦(株)、(株)本田商店
  7. 主催
    「姫路・播磨の酒」海外プロモーション委員会
    (構成:中播磨県民センター、姫路市、姫路酒造組合、兵庫県酒米振興会)
  8. プレス対応
    当日の取材対応、また、併せて試飲のご参加歓迎致します。
    下記までお問い合わせください。

【問い合わせ先】
中播磨県民センター県民交流室産業観光課(TEL 079-281-9259)