ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 中播磨県民センター > 中播磨県民センター長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2019年5月17日

中播磨県民センター長メッセージ

新緑の若葉が美しく輝く季節になりました。

3月29日のオープニングセレモニーを皮切りに姫路港開港60周年記念事業が始まり、4月5日には、これまで受け入れた客船で最大となるクルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が初めて入港。
同船を一目見ようと、大勢の方がお集まりくださいました。

令和の幕開け5月1日には、播磨名物「台場差し」を姫路港飾万津臨港公園にて披露。台場差しは、屈強な男達が、屋台の土台だけを支えて差し上げる江戸期発祥の大技。
氏子が勢いよく屋台を掲げると、拍手や歓声が上がり、大いに盛り上がりました。

台場差し

妻鹿漁港では、姫路港開港60周年記念事業のひとつでもある“華姫さわら祭り”を5月12日に開催しました。
サワラは鮮度落ちが早く、身の弾力が保てないために刺身で食べることはまれですが、「華姫さわら」は船上での神経締により鮮度を保っているため、お刺身や炙りで食べることができ、当日は、たくさんの方に召し上がっていただきました。

華姫さわら祭り 

今年は、7月14、15日の2日間にわたって“ふれあいフェスティバル”を開催するなど、姫路港開港60周年を祝って様々なイベントを実施しますので、ぜひ姫路港までお越しください。

お問い合わせ

部署名:中播磨県民センター 県民交流室

電話:079-281-9051

FAX:079-285-1102

Eメール:nkharikem@pref.hyogo.lg.jp