ホーム > 2018年9月記者発表資料 > 「ため池保全推進事業」ため池教室の開催

ここから本文です。

「ため池保全推進事業」ため池教室の開催

2018年9月10日

担当部署名/姫路農林水産振興事務所姫路土地改良センター農村整備課  直通電話/079-281-9392

  1. 趣旨
    中播磨地域には1,200箇所を超えるため池が分布しています。これらのため池は、本来の目的である農業用水の確保だけではなく、洪水の一時貯留や火災時の防火用水・地震時の生活用水としての機能も有しています。また動植物の生息空間として、地域住民に潤いと安らぎを与え、子供達の環境学習の場としても重要な役割を果たしています。
    中播磨県民センターでは、このようなため池を地域の貴重な財産と捉え、将来の地域の担い手である子供達に、ため池の役割や多面的な機能を学んでもらう取組を支援しています。
    今回、管内の4箇所において、ため池管理者が主体の環境学習会(ため池教室)を下記のとおり実施します。
    また、この機会を活用し、子ども達にため池の危険性や近づく際の注意点も伝えます。
  2. 実施内容
    ため池の歴史や仕組み、多面的な役割について学習した後、水を落とした実際のため池に入り、生き物調査を実施します。
    1)神崎郡市川町 浅野区
    ・日時:平成30年9月19日(水曜日) 午後(13時30分~15時30分)【予備日 9月26日】
    ・場所:刈谷池(神崎郡市川町浅野)
    ・対象:川辺小学校3年生32名
    2)神崎郡福崎町 田口区
    ・日時:平成30年9月30日(日曜日) 午前(10時00分~12時00分)【予備日 10月14日】
    ・場所:田口奥池(神崎郡福崎町田口)
    ・対象:町内小学生3年生以上(定員80名)
    3)姫路市香寺町 相坂自治会
    ・日時:平成30年10月9日(火曜日) 午前(10時00分~11時40分)【予備日 10月11日】
    ・場所:西ノ奥池(姫路市香寺町相坂)
    ・対象:香呂小学校4年生73名
    4)姫路市飾東町 豊国西農区
    ・日時:平成30年10月18日(木曜日) 午後(13時40分~15時20分)【予備日 10月19日】
    ・場所:皿池(姫路市飾東町豊国坂口)
    ・対象:谷外小学校3年生60名
  3. 問い合わせ先
    ため池教室の実施内容等についてのお問い合わせは、下記にお願いします。
    中播磨県民センター姫路農林水産振興事務所 姫路土地改良センター 農村整備課 大霜、浦 
    電話:079-281-9392
    FAX:079-284-5644