文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > まちづくり・防災 > 道路・港湾・河川 > 港湾整備 > (東播磨地域)高砂西港再整備推進協議会/同技術専門委員会/同追加検証技術専門委員会

ここから本文です。

更新日:2016年3月3日

(東播磨地域)高砂西港再整備推進協議会/同技術専門委員会/同追加検証技術専門委員会

高砂西港再整備推進協議会について

高砂西港再整備は、高砂みなとまちづくり構想の先導プロジェクトの一つに位置づけられており、近年、港湾再整備の要請もあることから、早期に港湾の再整備を推進していく必要があります。

そこで、兵庫県では高砂西港の活性化を図ることを目的に、地元住民や関係者間との合意形成を図りながら、公共埠頭および専用埠頭の整備強化とこれに関連した背後地の整備を検討するため、「高砂西港再整備推進協議会」を設立しています。

<会議結果>

第13回協議会(平成28年3月2日開催)

 

「高砂西港再整備推進協議会報告書」及び「寄せられた意見とその対応の方向」


PDFファイルを閲覧・印刷するには、AdobeReader(無料)がパソコンにインストールされている必要があります。AdobeReaderがインストールされていない場合は、こちらからダウンロード(外部サイトへリンク)してください。

高砂西港再整備技術専門委員会について

高砂西港再整備推進協議会報告書に盛り込まれた盛立地対策や港湾整備などについて、将来にわたる住民の安全・安心の確保と再整備に伴う周辺環境への影響低減を実現するため、各分野の専門家で構成する「高砂西港再整備技術専門委員会」(事務局:兵庫県東播磨県民局)を設置し、技術検討等を進めます。

<会議結果>

高砂西港再整備技術専門委員会の会議結果についてお知らせします。


第1回委員会(平成21年6月19日開催)

第2回委員会(平成21年9月28日開催)

第3回委員会(平成22年2月3日開催)

第4回委員会(平成22年3月8日開催)

第5回委員会(平成22年7月27日開催)

第6回委員会(平成22年12月15日開催)

第7回委員会(平成23年2月18日開催)


「高砂西港再整備にかかる技術専門委員会報告書」

●高砂西港再整備にかかる技術専門委員会報告書(本編)(PDF形式/3.43MB)

●高砂西港再整備にかかる技術専門委員会報告書(資料編)(PDF形式/6.24MB)


高砂西港における盛立地対策追加検証技術専門委員会

高砂みなとまちづくりを進めるため、港湾整備や盛立地対策などの取り組み方針が、「高砂西港再整備推進協議会」報告書(「未来に向けた高砂西港みなとづくり」)として、平成21年4月にとりまとめられています。この報告書の内容にしたがって、高砂西港再整備を計画的に推進し、将来にわたる住民の安全・安心の確保と周辺環境への影響低減を図るため、平成21年6月に「高砂西港再整備技術専門委員会」を設置し、恒久対策としての盛立地対策の工法検討、港湾整備等の環境影響低減策、環境監視方法の検討など、さまざまな課題に対して、環境工学、土木工学及び海洋生物学の観点から技術的な検討を行い、平成23年3月に成果をとりまとめたところです。

兵庫県では、このたび、東日本大震災を踏まえ「高砂西港における盛立地対策追加検証技術専門委員会」(事務局:兵庫県東播磨県民局)を設置し、地震および津波に対する盛立地対策の安全性について、土木工学の観点から追加検証を行いました。

会議結果(平成23年11月15日)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局総務企画室総務防災課
電話:079-421-9016
FAX:079-424-6616
Eメール:hharimasom@pref.hyogo.lg.jp