ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 東播磨県民局 > 令和元年8月(16日~31日)

ここから本文です。

更新日:2019年9月2日

令和元年8月(16日~31日)

KIDs体験ツアー(8月30日)

夏休みに、子供たちが東播磨の多彩なものづくり産業を巡る体験ツアーが終了。14社にお世話になり、計8回、246人が自ら工作や実験を体験。いずれも子供たちに驚きとワクワク感があり、“ものづくり”と“はりまの魅力”を実感してもらいました。

 

0830_1

0830_2

建築・土木のインターンシップ(8月26日)

36人の学生が参加した建築・土木分野のインターンシップが本日修了。19日から1週間に渡り、日岡給食センター等の現場で、杭工事・設備工事・圧接工事・左官工事・鉄筋工事等を経験。この経験は、きっと学生の宝になる。災害に強い・元気で活力あるまちづくりに向け、夢を持って頑張って下さい。

 

0824_3

0824_4

明石浦魚祭り(8月25日)

多数の子供が集まり、明石タコ釣り、魚釣り、旨いもの食堂、乗船して明石鯛調査等に歓声が響きました。焼きアナゴ、小エビの唐揚げ、太刀魚のくぎ煮も最高。1つ1つに工夫があり、初の魚祭りとは思えませんでした。
地元の大和製衡(株)が開発したフィッシュアナライザー。これで水揚げされた明石鯛の脂乗りを測定し、品質の良い明石鯛を「特選品」として出荷している話にも驚きました。

 

0825_1

0825_2

ひょうごヒューマンフェスティバル(8月24日)

多文化共生に向けた民族衣装や民族玩具・楽器の展示、ボッチャや車いすバスケの体験、人権映画など楽しく学びました。また、高砂南高校吹奏楽部の演奏や大場久美子さんの人権講演、子供たちの和太鼓ステージが花を添えてくれました。誰もが違いを認め合い、相手を思いやり、夢と誇りを持って生きることができる社会を作っていきましょう。

 

0824_1

0824_2

明石商ベスト4進出(8月18日)

明石商業高校が八戸学院光星高校に7-6で競り勝ちました。選手も応援も全力プレー、素晴らしかったです。あと2つ。楽しみです。

0818_1

0818_2

夏の星空(8月16日)

加古川総合文化センターのプラネタリウム館で、加古川市の夜景を背景に、8月の星空を見ました。こと座、わし座、はくちょう座、天の川…。8月のテーマは、夏に見頃の太陽系最大の惑星「木星」。地球の11倍のガスのかたまり、茶褐色の縞模様。本館では毎月プログラムが変更され、9月は「月」をテーマ。9月14日には望遠鏡で月を見るプログラムもあります。 

0816_1

0816_2

今までの局長メッセージ

令和元年8月(1日~15日)
令和元年7月(16日~31日)
令和元年7月(1日~15日)
令和元年6月(16日~30日)
令和元年6月(1日~15日)
令和元年5月(16日~31日)
令和元年5月(1日~15日) 
平成31年4月(16日~30日)
平成31年4月(1日~15日)

 

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局 総務企画室

電話:079-421-9603

FAX:079-424-6616

Eメール:hharimasom@pref.hyogo.lg.jp