ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 東播磨県民局 > 平成30年12月局長メッセージ(東播磨県民局長 四海 達也)

ここから本文です。

更新日:2018年12月26日

平成30年12月局長メッセージ(東播磨県民局長 四海 達也)

 

年の瀬も押し迫り、何かと慌ただしい季節となって参りました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは。東播磨県民局長の四海です。

今年はいつまでも暖かい日々が続いていると感じていましたら、12月の半ば近くになって突然寒さが訪れました。とは言え、例年の寒さとなっただけで、これまでが異常に暖かかったのだと思います。

今年は本当に日本列島を大きな災害が襲った一年でした。大阪北部地震に始まり、西日本豪雨や度重なる台風の襲来、北海道胆振地震、さらには災害級と称されるほどの真夏の酷暑など、枚挙にいとまがないという言葉がぴったりくるほど、多くの災害に見舞われた年ではなかったかと思います。災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。また、被災された方々には、心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早く平穏な日常を取り戻されますことをお祈りいたします。
東播磨県民局管内では、台風で一部ビニールハウスが被害を受けたり、豪雨に伴う土砂崩れなどが一部に発生しましたが、人的被害が大きくなかったことは何よりと、ほっと胸をなで下ろしたところです。
災害が発生するたびに日頃の備えの大切さを痛感するわけですが、来たるべき南海トラフ地震に備えて、被害を最小限に食い止めるためにも各ご家庭におかれましては、非常持ち出し袋の準備や内容の点検、あるいは家具の転倒防止など、今一度ご確認をよろしくお願いいたします。

さて、今年は兵庫県政150年という節目の年でありました。我が東播磨県民局におきましても、「ふれあいフェスティバル in 東播磨」をはじめとする様々なイベントや周年記念事業を実施してきたわけですが、管内各地域において数多くの住民の皆様の参加の下、おおいに盛り上がりを見せたのではないかと考えております。これも一重に各種行事に積極的に関わっていただいた皆様方、あるいは協賛いただいた企業、団体の皆様のおかげと心から感謝し、厚く御礼申し上げたいと存じます。

明治維新以来我が国は近代化の道を突き進み、これまでの150年間のちょうど真ん中あたり、昭和20年(1945年)に敗戦という大きな節目を迎えました。その後先人たちのたゆまぬ努力の積み重ねの結果、歴史上類を見ないほどの経済的発展を遂げ、阪神・淡路大震災や東日本大震災などの大規模自然災害に見舞われつつも現在の豊かさを享受するに至りました。
敗戦から73年、今を生きている私たちは、長く続く平和と経済的発展を手にし、その豊かさを享受してきました。世界の片隅で起きた出来事が一瞬のうちに世界中を駆け巡り、インターネットを通じて名も無き一個人が全世界に向けて情報発信できる時代を私たちは生きています。

しかしながら来たるべき未来に目を向ける時、少子高齢化や人口減少の進行に伴う人口構造の変化に、今後地域社会や経済社会がどのような影響を受け、地域がどのような姿になっていくのか。また、めざましい勢いで進化を遂げているAI(人工知能)やあらゆるモノがインターネットに繋がるIoT技術が、私たちの生活にどのような変化をもたらすのか。様々な予測は立てられているものの、今後10年、20年、あるいは50年先を見据えた未来図を私たちは明確に手にしているわけではありません。

海外に目を向けると、かつては世界のGDPの半分近くを占めていたアメリカの覇権は薄れ、陰りが見えてきたとは言え中国の経済発展が世界に脅威を与え、EU諸国の足並みが乱れ、世界中でポピュリズムや排他的な思想が声高に叫ばれるなど、決して未来に楽観を許さない様々な事象が次々に生じています。

そうした意味で、今を生きる私たちは、時代の大きな転換点に立っているのかも知れません。
そういう今だからこそ、時代の流れを見極めながら英知を結集し、次の世代へ繋ぐ新たな地域社会の仕組みを考え、一つ一つ着実に実行していかなければならないのだと強く感じています。

来年は平成の世も終わりを告げ、5月からは新たな元号が制定されることになっています。先人たちの誰もが経験したことのない、とても難しい時代を生きている私たちですが、難しいからこそやりがいがあるというもの。皆様方のお力をお借りしながら、新しい年もより良い東播磨づくりに邁進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様方お一人お一人が、健やかで幸多き新年をお迎えになりますことを心からお祈り申し上げます。

 

これまでの局長メッセージ

平成30年4月局長メッセージ
平成30年5月局長メッセージ
平成30年6月局長メッセージ
平成30年7月局長メッセージ
平成30年8月局長メッセージ
平成30年9月局長メッセージ
平成30年10月局長メッセージ

平成29年度局長メッセージ

 

 

 

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局 総務企画室

電話:079-421-9603

FAX:079-424-6616

Eメール:hharimasom@pref.hyogo.lg.jp