ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 加古川県税事務所からのお知らせ(10月号~ダメ!ゼッタイ!不正軽油追放強調月間~)

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

加古川県税事務所からのお知らせ(10月号~ダメ!ゼッタイ!不正軽油追放強調月間~)

 taiho

10月は「不正軽油追放強調月間」です。今月は「不正軽油」について特集しています。

1.不正軽油追放強調月間とは?

2.不正軽油とは?

3.こんな場合は…不正軽油かも!?

4.不正軽油は“犯罪行為”です!

5.「不正軽油」に関する情報は、「不正軽油ホットライン」まで!

1.不正軽油追放強調月間とは?

 

近畿2府4県(滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・和歌山県・兵庫県)では、平成8年度より毎年10月を「近畿府県不正軽油追放強調月間」と定め、一斉に抜取調査及び啓発活動を実施しています。

国道、県道などで軽油を燃料とする自動車(トラック・ダンプカー等)の燃料タンクから燃料油を抜き取って分析し、不正軽油使用の有無等を調査する"路上抜取調査"をはじめ、軽油を扱うガソリンスタンドや消費者等への調査、啓発活動を行います。

また、月間中には全国47都道府県が連携し、「全国一斉路上軽油抜取調査」として主要幹線道路等で一斉に路上抜取調査を行う予定です。

 

 

不正軽油対策協議会ポスター表不正軽油対策協議会ポスター裏

 

2.不正軽油とは?

▪不正軽油とは、県の承認を受けずに、軽油に灯油やA重油を混ぜた油などをいいます。環境破壊

▪不正軽油の製造・販売・使用は、脱税行為であるほか、エンジンの損傷・環境汚染・廃棄物の不当投棄などをまねき、住民の健康や生活を脅かす悪質な犯罪行為です。

 

 

 

 

 

 

 

3.こんな場合は…不正軽油かも!?

▪飛び込みで安い軽油の売り込みがある。 勧誘

▪軽油が黒色や茶褐色をしている。

(※通常の品質の軽油は半透明または薄黄色です。)

▪油のニオイに加えて、鼻をつくような刺激臭があり目が痛い。

▪エンジンがかかりにくくなった。ノッキングする。

▪燃費が悪くなったり、馬力が落ちる。

▪深夜・早朝に不審なタンクローリーが出入りしている。

 

4.不正軽油は“犯罪行為”です!

 軽油  

▪不正軽油の製造・販売・使用はもちろん、不正軽油に使用されることを知りながら材料を提供・運搬した人、不正軽油を製造する場所を提供した人なども重い罰則が適用されます。

兵庫県では、車両タンクの路上抜取調査、事業所地下タンクの抜取調査、不正軽油の不買指導、製造・販売・使用の摘発等に取り組んでいます。

 

 

 

不正軽油に関する主な罰則

 

軽油引取税の脱税、製造などの承認を受ける義務に違反した場合

10年以下の懲役、1,000万円以下の罰金

不正軽油に使われると知って原材料(重油や灯油)・薬品・資金・

土地・建物・車両・機械などを提供し、運搬した場合

7年以下の懲役、700万円以下の罰金
不正軽油と知って保管または、運搬、販売、購入した場合

3年以下の懲役、300万円以下の罰金

帳簿書類などの調査や採油、質問などの拒否 1年以下の懲役、50万円以下の罰金

 

5.「不正軽油」に関する情報は、「不正軽油ホットライン」まで!

 電話

不正軽油を使用するとエンジンの損傷や環境汚染の恐れがあり、また、地方税法により使用者も罰せられます。 
兵庫県では、車両タンクの路上抜取調査、事業所地下タンクの抜取調査、不正軽油の不買指導、製造・販売・使用の摘発等に取り組んでいます。ご協力をお願いいたします。

情報提供先:課税第2課 ☎ 079-421-9283
FAX 079-421-4732

情報提供先:不正軽油ホットライン ☎078-647-9152

その他不正軽油の詳しい情報については、こちらをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局 加古川県税事務所 課税第2課

電話:079-421-9283

FAX:079-421-4732

Eメール:Kakogawaknz@pref.hyogo.lg.jp