ホーム > イベントカレンダー > ひとはく研究員展2017「ひとはくの今」(兵庫県立人と自然の博物館)

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

ひとはく研究員展2017「ひとはくの今」(兵庫県立人と自然の博物館)

概要

三田市にある兵庫県立人と自然の博物館(ひとはく)では、ミニ企画展「ひとはく研究員展2017「ひとはくの今」」を2月11日(土曜日)より開催します。

 

主旨

展示室の裏側にある研究室ではどんなことが行われているのか。来館者の方々に直接見ていただくことは出来ないが本当は博物館の肝としての活動である博物館の研究員が日々行っている研究の、最新動向を来館者にわかりやすく紹介し、調査・研究することの面白さを伝えます。

展示概要

期間 平成29年2月11日(土曜日・祝日)〜4月2日(日曜日)
場所 兵庫県立人と自然の博物館3階オープンギャラリー
展示物 人と自然の博物館研究員による研究紹介パネル32点

担当

兵庫県立人と自然の博物館 研究・シンクタンク推進室 高橋鉄美、三枝春生

kenn1

kenn2

開催期間

  • 2017年2月11日(土曜日)10時00分~2017年4月2日(日曜日)17時00分

開催場所

会場名 兵庫県立人と自然の博物館
会場住所 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
地図 地図

交通手段

<電車>
●神戸方面から
神戸高速鉄道「新開地」駅から神戸電鉄「三田」行きに乗車。
または神戸市営地下鉄「三宮」駅から北神急行電鉄「谷上」駅で神戸電鉄「三田」行きに乗り換える。
三田駅より2つ手前の「横山」駅で、「ウッディタウン中央」行きに乗り換えて、「フラワータウン」駅で下車(「谷上」駅からの所要時間約40分)。徒歩すぐ。

大阪方面から
JR「大阪駅」またはJR「尼崎駅」よりJR宝塚線(福知山線)「新三田」、「篠山口」または「福知山」行きに乗車後、「三田」駅で下車。神戸電鉄「三田」駅から「ウッディタウン中央」行きに乗車、「フラワータウン」駅で下車(JR「大阪」駅から所要時間約50分)。徒歩すぐ。


<車>
中国自動車道「神戸三田インターチェンジ(六甲北有料道路終点)」から約10分。


<バス>
●神戸方面から
JR「三ノ宮」駅東口の東側にある神姫バス三ノ宮バスターミナルから神姫バス「学園 7丁目」「三田駅」または「つつじが丘北口」行きに乗車。「フラワータウンセンター」で下車 (所要時間約 50分)。徒歩約 5分。
※すべてのバスは「新神戸」駅を経由。なお一部のバスは「フラワータウンセンター」に停車しませんので、必ず「フラワータウンセンター経由」であることを確認してください。

主催

兵庫県立人と自然の博物館

お問い合わせ先

主催者名 兵庫県立人と自然の博物館
住所 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
電話 079-559-2001
FAX 079-559-2007

関連メニュー

【休館日】
月曜日 (祝日・休日の場合はその翌日)

【開館時間】
開館時間 10時00分~17時00分(入場は16時30分まで)

【観覧料など】
大人210円、大学生150円、高校生100円、中学生以下無料

中学生以下は県内・県外問わず無料です。
*県立施設における障害者減免措置の拡充に伴い、観覧料を一部改正いたしました。

65歳以上の方、障害のある方は証明書をご提示ください。
障害者1名につきその介護者1名は無料です。
再入場をご希望の方は、当日に限り可能です。※入館時のチケット(半券)をお持ち下さい。
団体でのご観覧を希望される場合は、事前に生涯学習課までご連絡(外部サイトへリンク)をお願いいたします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:兵庫県立人と自然の博物館  

電話:079-559-2001

FAX:079-559-2007