ホーム > 2017年3月記者発表資料 > 土砂災害特別警戒区域の指定案閲覧と説明窓口の開設について

ここから本文です。

土砂災害特別警戒区域の指定案閲覧と説明窓口の開設について

2017年3月7日

担当部署名/阪神北県民局宝塚土木事務所(三田業務所)  直通電話/079-562-8882

「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に基づき、三田市高平地区において調査を進めてまいりましたが、土砂災害警戒区域のうち58箇所を土砂災害特別警戒区域として指定することとなりました。

つきましては、指定区域やその周辺にお住まいの方々に、指定に関してご理解を深めていただくために、説明窓口を開設し、希望される方に対して説明を行います。

なお、指定しようとする区域内に存する土地、建築物の所有者、管理者又は占有者は、閲覧期間の満了の日まで、意見書を提出することができます。後日、意見要旨と県の考え方を公表いたします。

 

詳細は別添の資料をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。