ホーム > 2018年11月記者発表資料 > 平成30年度「ひょうご安全の日」阪神北地域のつどいの実施について

ここから本文です。

平成30年度「ひょうご安全の日」阪神北地域のつどいの実施について

2018年11月15日

担当部署名/阪神北県民局総務企画室(総務防災課)  直通電話/0797-83-3115

県では、阪神・淡路大震災が起こった1月17日を「ひょうご安全の日」、1月を「減災月間」と定め、震災の経験と教訓を発信・継承しています。
そこで、「ひょうご安全の日」前後に、防災の専門家による基調講演と地域で活動する防災士・防災リーダーによる活動事例の発表・展示を行い、阪神北地域の県民が防災・減災についての知識を深め、地域防災力を高める機会を提供します。ぜひご参加下さい。

 

詳細は別添資料をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。