ホーム > 地域・交流・観光 > 地域づくり・県民運動 > 阪神北県民局 > 平成24年度阪神北地域さわやかトーク

ここから本文です。

更新日:2013年3月12日

平成24年度阪神北さわやかトーク

 「さわやかトーク」とは、知事が地域の実践活動グループの活動現場を訪問し、現地で自由な意見交換を行うもので、阪神北県民局管内では以下のとおり開催しました。

 当日の参加者

(1)実施団体:認定NPO法人 宝塚NPOセンター、NPO法人 阪神・智頭NPOセンター、NPO法人 市民事務局かわにし、NPO法人 場とつながりの研究センター

(2)日時:平成25年2月16日(土曜日)14時30分~16時00分

(3)場所:アステ川西6階 アステホール

(4)テーマ:「中間支援型NPO活動の現状とこれから」

 阪神北地域では様々な市民活動が活発に行われており、中間支援型NPOでは、NPO法人の育成支援をはじめ市民活動に対して多岐にわたる支援を行い、地域の活性化やまちづくりを牽引している。

 今回のさわやかトークでは、これらの中間支援組織活動の現状と、地域社会の変化やニーズを捉えた今後のあり方、さらに地域の課題解決のための地域団体や行政、組織間の連携等について、各市に拠点をもつ4つのNPO関係者と意見交換を行いました。

(5)参加者:NPO法人関係者8名、伊丹市長(代理)、宝塚市長(代理)、川西市長、三田市長(代理)、加茂県議会議員、ねりき県議会議員、しの木県議会議員、山本県議会議員、越田県議会議員、知事、県民局長

 

◆関連資料

平成24年度「阪神北さわやかトーク」議事録(PDF:2,747KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 総務企画室

電話:0797-83-3117

FAX:0797-86-4379

Eメール:hanshinksom@pref.hyogo.lg.jp