ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > まちづくり活動 > 平成22年度 阪神北地域夢会議・さわやかフォーラム

ここから本文です。

更新日:2011年7月1日

平成22年度 阪神北地域夢会議・さわやかフォーラム

平成22年度 阪神北地域夢会議(第2回)・さわやかフォーラムの概要

意見交換の様子

  • 日時:平成23年1月22日(土)13:00~16:00
  • 場所:宝塚市立 東公民館
  • 参加募集人数:102名
  • 主催:阪神北地域ビジョン委員会、阪神北県民局

開催趣旨

 今、みなさんが住むまちはどんな地域ですか。自然や環境、文化、産物、人材といった地域資源を活かしていますか。次代を担う子どもたちに自信を持って引き継ぐためにどのような地域にすればいいか。参加者からの発言を通じて議論を深め、知事とともに将来像を探ります。


テーマ

 「活かそう資源、ともに育てよう地域」

プログラム

 【第1部】プレゼンテーション(13:00~13:20)

 【第2部】テーマ別意見交換(13:20~15:00)

  1. 「様々なまちから移り住んできた住宅地での地域づくり」
  2. 「まちの伝統文化を守り続ける住民の地域づくり」
  3. 「人が集まる商業地域の住空間での地域づくり」
  4. 自然との共生、郷土の伝承を受け継ぐ住民の地域づくり」

のいずれかのテーブルで意見交換を行う


 【第3部】意見発表(15:00~16:00)

 テーマごとの意見をもとに、全員参加の意見交換。知事出席。

平成22年度 阪神北地域夢会議(第1回)の概要

会議の様子

  • 日時:平成22年6月27日(日)13:00~16:00
  • 場所:アピアホール(宝塚市)
  • 参加人数:111名
  • 主催:阪神北地域ビジョン委員会、阪神北県民局

開催趣旨

 さらなる少子高齢化や人口減少が予測される中、望ましい阪神北地域の将来像と取り組み方策を参加者全員で検討し、今後の地域でのビジョン委員活動や、「阪神市民文化社会ビジョン」の見直し点検に反映させる

テーマ

 「語ろう夢を!地域を超え 世代を超えて パート2」


プログラム

 【第1部】プレゼンテーション

  • 演劇「失われた一世紀」 (NPO法人 あったか演劇研究会)

【第2部】テーマ別意見交換

  • 「家族と家庭」「安全と安心」「生活と地域経済」「環境とエコ」のいずれかのテーブルで意見交換を行う。

【第3部】意見発表

  • テーマごとの意見をもとに、全員参加の意見交換

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 県民交流室

電話:0797-83-3137

FAX:0797-86-4379

Eメール:hanshinkkem@pref.hyogo.lg.jp

部署名:阪神北県民局県民協働室ビジョン課
電話:0797-83-3119
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinkkem@pref.hyogo.lg.jp