ホーム > 暮らし・教育 > こども・若者・家庭 > 青少年育成 > (阪神北地域)阪神北青少年本部について

ここから本文です。

更新日:2017年3月22日

(阪神北地域)阪神北青少年本部について

兵庫県青少年本部は、昭和43年に設立以来、明日のひょうごを拓く青少年のすこやかな成長をめざし、様々な事業を進めています。

また、地域における取り組みを強化・充実させる目的で、各県民局・県民センター(神戸県民センターを除く。)が所管する地域に地方青少年本部が設置されています。

阪神北青少年本部は、阪神北地域(伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町)で活動する青少年団体、青少年育成関係機関、行政等で構成する団体で、多様な活動主体と連携して、青少年の健全育成活動に取り組んでいます。

「ひょうご青少年憲章」

1 自分を大切にし、自らを律し、行いに責任をもって生きていこう

2 ふれあいを深め、正義感をもち、社会を担う一人として生きていこう

3 人の痛みや喜びを感じあえる心をもって生きていこう

4 多様な人々の存在を受け入れ、ともに支えあって生きていこう

5 自然を愛し、生命を尊び、みえない世界にも襟を正して生きていこう

(平成12年3月制定新兵庫県青少年憲章制定県民会議)

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局県民交流室県民課
電話:0797-83-3138
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinkkem@pref.hyogo.lg.jp