ホーム > まちづくり・環境 > 公共交通 > 公共交通_計画・指針 > (阪神北地域)モビリティ・マネジメント実務の手引き

ここから本文です。

更新日:2014年12月4日

(阪神北地域)モビリティ・マネジメント実務の手引き

モビリティ・マネジメント(以下、「MM」という)施策については、この数年、さまざまな事例を通じて知見が蓄積されてきています。そのなかでも、土木学会から2005年に出版された「モビリティ・マネジメントの手引き」(以下、「MMの手引き」という)は、MM施策に取り組む実務者にとって必読の内容となっています。

しかし、MMについては、まだその数は少なく、情報を入手する機会が少ないことから、交通担当の行政実務者にとって、MM施策の業務内容をイメージすることが困難であり、直面している課題解決にMMが有効であるかどうかの判断もできないのが実状です。


兵庫県では、これまで川西猪名川地域で、住民を対象にして、アンケート形式のMMの社会実験や、ワークショップ形式のMMを実施してきました。いずれも、わが国におけるMMの先進事例であり、そのプロセスを整理した資料は、実務担当者が具体的な業務イメージを把握し、自らMMに取り組む際の手引きとして有益なものと考えられます。

本書「モビリティ・マネジメント実務の手引き」は、このような背景のもとに作成したものです。

モビリティ・マネジメントの実施にあたって

モビリティ・マネジメント(MM)施策の効果は、地域住民のライフスタイル、公共交通のサービス水準、行政側の取り組み体制など様々な要因で変化します。採用する手法によっては多額の費用がかかることから、実施には予算確保をはじめ、入念な手続も必要となります。住民や交通事業者の協力はもとより、行政としての十分な取り組み体制、さらには継続性も必要とされます。


MMはコミュニケーションを基本とする施策であり、コミュニケーションを誤ると、対象者との信頼関係が損なわれてしまうこともありえます。十分な予算を確保し、入念な準備を経て実施できない場合は、成果が得られるどころか逆効果で、施策をしない方がよかった、という可能性もあります。

したがって、本書を参考にしながら、モビリティ・マネジメントの実施について十分に検討していただければと思います。

本書をダウンロードする前に必ず読んでください!

本書は近年注目を集めているMM施策を実施しようとする行政等の担当者が、実務を推進する上で間違いや勘違いを極力なくすことを目的とした手引き書です。

MMについてあまり知識のない担当者の方は、第1部の第1章と第2章でMMとはどのような施策であり、どのような場合に適用でき、どのような点に注意が必要かなど、MMの基本知識について理解を深めてください。また施策の具体化を検討されている方は、MMを実施する際の留意点や予算化についてとりまとめた第3章をご覧ください。


また、第2部は、モビリティ・マネジメントが萌芽的状況にある中で試行錯誤しながら取り組んだ、兵庫県内での事例について、そのプロセスをドキュメントとしてとりまとめたものです。すでにMMの基本知識をお持ちで、施策の具体的内容について知りたい方はこの第2部をご覧ください。

モビリティ・マネジメント実務の手引き

序章 はじめに

第1部 基本編

第1章 基礎知識

第2章 実務のポイント

第3章 実務上の留意事項

第2部 事例編(川西猪名川地域のドキュメント)

第4章 川西猪名川地域における交通施策の概況

第5章 地域住民を対象としたアンケートによるモビリティ・マネジメント(14・15年度調査)

第6章 地域住民を対象としたワークショップによるモビリティ・マネジメント(16年度調査)

参考資料

参考資料1 モビリティ・マネジメントの理論的背景

参考資料2 モビリティ・マネジメントの展開事例

参考資料3 フィードバックを行うためのデータ作成方法


■ダウンロード

各ファイルをダウンロードされる方は、下記ファイル名をクリックしてください。
なお、容量の大きなファイルはダウンロードに時間がかかりますので、くれぐれもご注意ください。

表紙・注意事項・目次

00.pdf20KB

序章 はじめに
第1部 基本編
第1章 基礎知識
第2章 実務のポイント
第3章 実務上の留意事項

01(PDFファイル:)306KB

第2部 事例編(川西猪名川地域のドキュメント)
第4章 川西猪名川地域における交通施策の概況
第5章 地域住民を対象としたアンケートによるモビリティ・マネジメント(14・15年度調査)
第6章 地域住民を対象としたワークショップによるモビリティ・マネジメント(16年度調査)(その1)

02(PDFファイル:)3,415KB

第6章 地域住民を対象としたワークショップによるモビリティ・マネジメント(16年度調査)(その2)

03(PDFファイル:)3,105KB

第6章 地域住民を対象としたワークショップによるモビリティ・マネジメント(16年度調査)(その3)

04(PDFファイル:)2,496KB

参考資料
参考資料1 モビリティ・マネジメントの理論的背景
参考資料2 モビリティ・マネジメントの展開事例
参考資料3 フィードバックを行うためのデータ作成方法

 05(PDFファイル:)91KB

地図(精細版)

P.109

03-1_P109(PDFファイル:)2,690KB

P.110

03-2_P110(PDFファイル:)3,924KB

P.121

04-1_P121(PDFファイル:)598KB

P.129

04-2_P129(PDFファイル:)2,326KB

P.130

04-3_P130(PDFファイル:)3,302KB


PDFファイルを閲覧・印刷するには、AdobeReader(無料)がパソコンにインストールされている必要があります。AdobeReaderがインストールされていない場合は、こちらからダウンロード(外部サイトへリンク)してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 宝塚土木事務所

電話:0797-83-3198

FAX:0797-86-4329

Eメール:Takarazukadoboku@pref.hyogo.lg.jp