ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 食育推進 > 作ってみませんか?「お家で簡単!シェフのとっておきベジフルレシピ」

ここから本文です。

更新日:2015年12月22日

作ってみませんか?「お家で簡単!シェフのとっておきベジフルレシピ」

1日に必要な野菜の量は、料理にすると5皿(=350g)が目標です。(健康日本21の目標値より)
阪神南圏域にお住まいの皆さまの野菜摂取量は3.1皿と目標よりも少ない現状です。
(平成26年度芦屋健康福祉事務所調べ)
そこで「野菜摂取量が増やせて、家庭でも手軽に作れるレシピが知りたい」というお声をもとに、
食の健康協力店の協力を得て、野菜をおいしく!かんたんに食べられるレシピを作成しました。
野菜を食べよう!Go!Go!5皿!!

シェフのとっておきベジフルレシピ

野菜がおいしくなる「シェフのワザ」が満載!!ぜひ、ご家庭で作ってみてください!
(ご自由にダウンロードしてお使いください。A4サイズで印刷可能です。)

野菜とポン酢であっさりと。
ぽん酢炒め

「簡単牛肉のポン酢炒め」(PDF:641KB)

レンジを使って簡単!様々な料理にリメイクできます!
トマト煮込み

「簡単スピーディお野菜のトマト煮込み」(PDF:776KB)


野菜たっぷりで満足感あり!
太平燕

「野菜たっぷり太平蒸(タイピーエン)」(PDF:683KB)

フランスの郷土料理です。レタスの炒め方がポイント!
アルデンヌ風

「ベーコンのサラダのアルデンヌ風」(PDF:729KB)


白菜のシャキシャキ食感を楽しんでみませんか。
コールスロー

「野菜のコールスロー風」PDF:669KB)


旬の野菜で簡単マリネ!
ポットでマリネ

「サラダベースポットdeマリネ」(PDF:776KB)


野菜のうまみをそのままに。
野菜スープ

「野菜スープ」(PDF:664KB)


季節の野菜とフルーツのコラボレーション!
さっぱりスープ

「さっぱり!お野菜スープ」(PDF:676KB)

 

※本ページは県民の皆さまの野菜摂取増を目的としており、特定のお店を宣伝するものではありません。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 芦屋健康福祉事務所

電話:0797-32-0707

FAX:0797-38-1340

Eメール:Ashiyakf@pref.hyogo.lg.jp