ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神南県民センター > 平成30年8月センター長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2018年7月31日

平成30年8月センター長メッセージ

 暑い夏こそ芸術文化を                                             

兵庫県立芸術文化センター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県立芸術文化センター

 

 兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター(最寄駅はJR塚口、阪急塚口)で、テレビでも活躍されている岩松了さんの作・演出による演劇「蒲団と達磨」(7月18日から22日)が、兵庫県立芸術文化センター(最寄駅は阪急西宮北口)では、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018「魔弾の射手」(7月20日から25日)と、相次いで評価の高い作品が上演されました。
 私たちの暮らす街の中で、質の高い芸術文化を楽しめることは、とても誇らしく思いますし、実際に劇場で体験すれば何物にも代えがたい大きな感動を得られるものです。

 芸術文化センター、ピッコロシアターでは、家族向けや子供向けのものを含め多彩なプログラムが用意されていますし、また、尼崎・西宮・芦屋のあにあん3市には、市立・私立の優れた美術館・劇場が数多くあり、それぞれ個性を競っています。
 公民をあげて芸術文化を愛し、芸術文化が日常生活に溶け込んでいる姿が阪神間モダニズムの特色でもあり、私たちの「阪神南」の大きな財産です。

 今年は、異常なまでに暑い夏。エアコンの利いた涼しい施設内で、芸術文化を楽しまれてはいかがでしょうか。

 兵庫県立芸術文化センター http://www1.gcenter-hyogo.jp/(外部サイトへリンク) 
 兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/(外部サイトへリンク)
 あにあん俱楽部 http://anian-club.jp/(外部サイトへリンク)

過去のセンター長メッセージ

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 県民交流室

電話:06-6481-7641

FAX:06-6481-8148

Eメール:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp