ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神南県民センター > 平成26年8月センター長メッセージ(阪神南県民センター長・西上三鶴)

ここから本文です。

更新日:2015年7月14日

 

センター長メッセージ(阪神南県民センター長・西上三鶴)

 台風11号や8月16日から17日にかけての大雨で被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。
台風は、これからが本番です。また、秋雨前線による雨にも警戒が必要です。雨が長く続いた場合には、地盤が緩み、土砂災害のおそれもありますので、気象情報・避難情報などを確認し、早期に安全な場所に避難することを心がけてください。 また、兵庫県が創設した“住宅再建共済制度”に一部損壊特約が8月1日からスタートしています。いざという時の備えとして共済制度に加入して下さい。

兵庫県では「安全元気ふるさと兵庫」づくりを基本目標に掲げ、県政を推進しています。
お住まいの地域をより安全で安心な“まち”としていくためには、県民の皆さんや地域団体、事業者等が連携して地域の見守りに取り組むことが重要です。
みなさんも、防犯・安全活動に積極的に参画してください。

1.みんなで地域の安全を見守ろう!                                                                                                                                                                             

桐生教授

 県が委嘱している「地域安全まちづくり推進員」の方々に、防犯や見守り活動に率先して取り組んでいただいています。
6月には「阪神南地域安全まちづくり県民交流大会」を開催し、専門家による助言や推進員相互の意見交換を行いました。

 

写真:県民交流大会
(6/26)桐生正幸東洋大学教授講演風景

 

    

こんな活動をしています】    

事務局長佐藤賢司さん

   事務局長

  佐藤賢司さん

武庫東J.B.G自衛団(会長 立花百合子さん)

主な活動:登校児童の見守り、高齢者見守り、青パト出動による防犯パトロールなど

「『何時でも、何所でもJ.B.Gの目が』の意識を目標に、住民が明るく交流できる環境づくりを目指しています。」        

 

  

 会長水野喬司さん

     会長

   坂口忠之さん             

鳴尾西校区10町会 防犯パトロール会

主な活動:町会を越えた広域防犯パトロール、子どもの見守り活動など

「『自分たちのまちは自分たちの手で守ろう』と活動しています。鳴尾小学校にパトロール全員の顔写真を掲示し、児童とのコミュニケーションも大切にしています。」

 


 

会長坂口忠之さん
     会長
   坂口忠之さん

若宮ガーディアンズ
主な活動:防犯標識の各戸掲示、区域内防犯パトロール、児童の登下校見守り、防犯相談・研修会の開催など

「町内の不審者、悪質訪問販売、車上荒らしなどが年間0件になりました。」

 

 

◆問い合わせ 阪神南県民センター企画防災課 06(6481)4543 F06(6481)8148

2.一人ひとりが気をつけて ひったくりにあわないようにしよう!  

 阪神南県民センター管内では、平成25年にひったくり被害が269件発生しています。ひったくり被害を防止するため、地元警察署や防犯協会などと協働して、ひったくり防犯グッズや啓発チラシの配布に取り組んでいます。

ひったくり防止キャンペーン

【ひったくり防止キャンペーン】                                                            1 歩きながらのスマートフォン・携帯電話は注意散漫になるので控える
2 自転車の前かごにカバーをつける
3 歩行時はバックを建物側に持ち、たすき掛けにする
4 遠回りでも、明るくて人通りのある道を通る


【ひったくり防止キャンペーンを実施中】

ひったくり防止キャンペーン実施

阪神南県民センターでは、自転車利用時のひったくり被害を防止するため、自転車の前かごにひったくり防止カバーを無料で装着する取り組みを行っています。

 ◆問い合わせ 阪神南県民センター 企画防災課
☎06(6481)4543 F06(6481)8148

 

 

 

  3.歩行者も自転車も安全に通行できるまちをつくろう!

安全に通行 阪神南管内は坂が少ないため、自転車利用が盛んです。
誰もが安全・快適に通行できるよう歩行者と自転車の利用が多い場所は自転車道の整備を、小学校の周辺などでは路肩のカラー塗装などを進めています。

写真:安全対策の工事例(西宮市立甲東小学校東交差点 カラー舗装、ガードパイプ設置)

◆問い合わせ 西宮土木事務所道路第2課 
☎0798(39)6126 F0798(23)7791
 

【自転車はルールを守って乗ろう(自転車安全利用5則)】

❶ 自転車は、車道が原則、歩道は例外
❷ 車道は左側を通行
❸ 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
❹ 安全ルールを守る 
                      ○飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
                      ○夜間はライトを点灯
                      ○交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
❺ 子どもはヘルメットを着用

◆問い合わせ 阪神南県民センター企画防災課 06(6481)4543 F06(6481)8148  

8月31日はシェイクアウト訓練に参加しよう!

8月31日(日)、阪神地域7市1町と県主催による合同防災訓練を芦屋市内で実施します。

   ※ 平成26年度合同防災訓練の詳細

訓練会場に行けない人も万が一に備えて、当日10時、自宅や職場等でシェイクアウト訓練に参加しましょう。

   ◎シェイクアウト訓練
   地震が起きたとき自分の身を守る行動です。

 シェイクアウト訓練

   ①姿勢を低くしましょう
   ②体や頭を守りましょう
   ③揺れが収まるまで動かない

   ※ 阪神地区シェイクアウト訓練の実施

 県民センター管内の関連イベント  

阪神南「あにあん」フォトコンテスト

(問)あにあん倶楽部運営事務局 ☎06(6365)1510 F06(6365)1342

「阪神間モダニズム」「自然・文化」「文学・映画・アニメ」の3つのテーマで尼崎、芦屋、西宮の素敵な場所をPRする写真を募集します。
◆賞=金賞、銀賞、銅賞、阪神南県民センター賞◆平成27年1月15日(木)までに上記またはホームページへ。

小林可夢偉応援バスツアー2014 参加者募集

(問) JTB西日本尼崎支店 ☎06(6412)5154 F 06(6413)9552

F1GP(鈴鹿)に出場する尼崎市出身の小林可夢偉選手を応援する尼崎発着日帰りバスツアーの参加者を募集します。
◆日程=10月5日(日)(決勝レース)◆定員=1,000人◆料金=大人3万3,000円(高校生以上)、子ども1万円  9月5日(金)までに上記へ。



過去の阪神南県民局長メッセージ

関連メニュー

 

 

 


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 県民交流室

電話:06-6481-7641

FAX:06-6481-8148

Eメール:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp