ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神南県民センター > 平成26年10月センター長メッセージ(阪神南県民センター長・西上三鶴)

ここから本文です。

更新日:2015年7月14日

センター長メッセージ(阪神南県民センター長・西上三鶴)

芸術の秋。食欲の秋。六甲山や甲山の緑が徐々に赤や黄色に変わる季節になりました。紅葉は静かに、ゆったり眺めていたいものです。一方で、まちの中では、祭り囃子の太鼓や鉦の音が響き、尼崎・西宮・芦屋の市民まつり、スィーツのイベント、西宮船坂ビエンナーレなど休日でもついつい漫ろ歩きに誘われてしまいます。

当センターでは、海辺にも、緑を復活させるため、尼崎の森中央緑地の整備を進めています。植樹の目標は20万本。県民の皆様に参加いただき、ようやく5万7千本を植えることができました。中には、5メートルを超えるまで育ったものもあります。
今年から本格的に森の環境学習にも取り組んでいます。9月には700名を超える親子で、昆虫大捜査線を実施し、81種約900匹(890)もの昆虫を発見しました。時間は掛りますが、森づくりは着実に進んでいます。
まだ行ったことがない方は、是非、一度は訪れて、山の森とはちょっと違う森を感じてみてください。

尼崎の森中央緑地を紹介します。

阪神南県民センターは、尼崎市臨海部の工場地帯のど真ん中「尼崎の森中央緑地」で、かつての美しい自然を取り戻そうとみんなで力を合わせて森づくりに取り組んでいます。皆さんも、尼崎の森に遊びに来てください。

尼崎の森ヒストリー~どうして森づくりがはじまったの?~

1.かつてこの地は豊かな海と白砂青松の海辺が広がっていました。

阪神電鉄武庫川鉄橋
※阪神電鉄武庫川鉄橋(※尼崎市立地域研究史料館所蔵)

2.高度成長期には、製鉄所や発電所など多くの工場が立ち並び、日本の発展を支えてきました。
でも、次第に美しい海辺は失われていきました。

昭和42年の尼崎臨海部

3.美しい自然を取り戻そうと森づくりが始まりました。多くの人たちが森づくりに参加しています。

植樹会

4.子どもたちが大人になるころ、小さな苗木から、みんなのふるさとの森へと成長しているでしょう。
森づくりに参加し、あなたにとってのふるさとの森を育てていきませんか?

絵本100年の森の物語

絵本「100年の森の物語」より
※この絵本は尼崎の森中央緑地で配布しています。

1.森を楽しむスタイルがいろいろあります。

(1)森を育てよう!
~みなさんも森づくり活動に参加してみませんか?~
種を集め苗木や野草を育てたり、間伐したり森づくりを体験できます。誰でも参加可能です。
毎月第1日曜、第3金曜9時45分~12時、申し込みは不要ですので、直接、現地へお越しください。

森を育てよう!

(2)苗木の里親になりませんか?
尼崎の森に植樹する苗木を、自宅で庭やベランダで1年間育ててもらいます。
※尼崎スポーツの森売店などで苗木を配布しています。
苗木の里親

2.森の生き物をみつけよう!

小さな森には野鳥や昆虫などいろいろな生き物が住み始めています。森の中を覗いてみませんか?
とり

3.森で野草を愛でましょう!

万葉の昔の風景を感じさせる「ゐなの花野ゾーン」では、ナデシコやキキョウなどの野草を楽しめます。

なでしこ

ききょう

4.森で学ぼう!

小学校3年生の環境体験学習授業を随時受け付けしています。
雨天の時はパークセンターで活動できますので、是非ご利用してください。

森で学ぼう!1

森で学ぼう2

5.森を楽しもう!

子ども達を対象に昆虫採取や森の物語を創作するワークショップなどを開催しています。

今後のイベント情報や森の最新情報は、ホームページでご覧ください。
「尼崎21世紀の森マガジン」

地図
●無料駐車場あり

阪神「出屋敷」駅から阪神バス「尼崎スポーツの森」まで約10分

◆問い合わせ尼崎港管理事務所尼崎21世紀プロジェクト推進室

06(6105)4433FAX06(6481)8251

県民センター管内の関連イベント

阪神南再発見モニターツアーを開催

尼崎・西宮・芦屋の魅力を再発見するバスツアーの参加者を募集します。
今回は自然・文化・夜景を満喫するコース
◆日時=11月15日土12時30分~20時◆集合=阪神「西宮」駅申11月7日(金曜日)までに、「あにあん倶楽部」ホームページwww.anian-clib.jpから(問)下記へ。応募多数の場合は抽選※申し込みと同時に「あにあん倶楽部」会員(無料)に入会となります。

あにあん倶楽部運営事務局
☎06(6365)1671F06(6365)1342

 平成26年度阪神南県民交流大会

阪神南地域で参画と協働による地域づくり活動で、顕著な功績のあった人を表彰するとともに、地域づくりのテーマに講演会を開催します。(参加費は無料)

日時=11月28日金13時30分~15時30分◆場所=尼崎市総合文化センターアルカイックホールミニ申下記へ。

阪神南県民センター県民課
☎06(6481)4397F06(6482)0579

10月は「近畿府県不正軽油追放強調月間」です
不正軽油(灯油や重油を混ぜた油)は犯罪です!不正軽油は悪質な脱税行為であり、環境汚染の原因にもなります。不正軽油を製造や販売、購入した人は罰せられます。

西宮県税事務所間税課
☎0798(39)1528F0798(34)5628

10月は「ひょうご食育月間」です
食べ物を通じて実りの季節を感じ、農産物の恩恵に感謝して、みんなで食育活動に取り組みましょう。

1日に必要な野菜の量は5皿(350グラム)です。みんなで食べようGO!GO!5皿!!

芦屋健康福祉事務所地域保健課
☎0797(32)0707F0797(38)1340

食育

過去の阪神南県民センター長メッセージ

関連メニュー

 

 

 


 

 

 

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 県民交流室

電話:06-6481-7641

FAX:06-6481-8148

Eメール:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp