ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神南県民センター > 平成25年4月・阪神南県民局長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2013年5月28日

局長メッセージ(阪神南県民局長・西上三鶴)

 このたび、阪神南県民局長に就任いたしました西上(にしうえ)でございます。

阪神南地域は、「阪神間モダニズム」という言葉に象徴されるように、進取の気性に富んだ高い市民文化意識と世界レベルの産業活動が展開されています。 

阪神南県民局では、これらの特性をより一層発展させ、地域活動団体、大学、企業など多様な主体と連携して、ひょうごの東の玄関口にふさわしい自律と協働による元気で安全・安心な地域づくりに取り組んでまいります。

どうぞ、よろしくお願いします。

さて、四月は新年度のスタートの月でもあります。平成25年度阪神南県民局主要施策の3つの重点目標をご紹介いたします。

重点目標1 安全で安心できる地域づくり

尼崎閘門

【尼崎閘門(尼ロック)】

東南海・南海地震、津波、台風、洪水等災害の被害を最小限に抑えるため、防災対策を総合的に推進するとともに、住民主体の防犯・防災活動の支援、交通安全対策、地域医療再生支援、障害者のしごと支援、子どもを守り育てる環境づくりの推進を通じて、安全・安心な地域づくりに取り組んでまいります。

 

 

重点目標2 活力と魅力あふれる地域づくり

 

 

ふれあいの祭典

【ふれあいの祭典】

阪神南地域のもつ多彩な地域資源を再発見し、ふれあいの祭典などの
イベントの開催などを通じて、地域の魅力を内外に発信します。

また、ものづくり産業については、先端的技術はもとより、卓越した技術
及び熟練した技能等の発掘・PR支援や中小企業の人材育成・人材確保を
支援するとともに、地域商業の活性化や新たな観光の振興、都市農業の
推進に取り組み、地域特性を活かした活力と魅力ある地域づくりを推進して
まいります。

 

重点目標3 環境先進都市の創造

植樹風景

【尼崎の森中央緑地植樹風景】

「阪神市民文化社会ビジョン」のシンボルプロジェクトである「阪神なぎさ回廊プロジェクト」(尼崎21世紀の森づくり、21世紀の尼崎運河再生プロジェクトなど)を、県民の参画と協働のもとに推進するなど、自然環境の保全と創造による、環境先進都市づくりに向けた多彩な取り組みを実施してまいります。


 

重点目標に基づきます平成25年度阪神南県民局地域の夢推進事業・地域の元気創出事業については、以下をご覧ください。

最後になりましたが、平成25年度も、皆様方の一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

 

関連メニュー

 

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 県民交流室

電話:06-6481-7641

FAX:06-6481-8148

Eメール:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp