更新日:2022年5月13日

ここから本文です。

特別枠採用試験案内(令和4年度)

受験票と受験申込整理票のチェック項目

筆記試験当日(5月15日(日曜日))に提出していただく前に、以下の項目を完了しているか確認してください。

  • 受験票と受験申込整理票は切り離していますか。
  • 受験票と受験申込整理票は写真を貼っていますか。
  • 受験申込整理票の署名欄(日付・名前)、写真撮影年月を記入していますか。
  • 受験申込整理票の記載内容に誤りがあった場合、修正箇所に二重線を引いた上で、朱書きで修正していますか。
  • 受験申込整理票の学歴欄は、最終学歴以前(高校以上)が記載されていますか。記載されていない場合は、朱書きで追記してください。

お知らせ

  • 5月15日(日曜日)の試験室一覧を掲載しています。

当日は、会場入口付近で検温を実施します。検温を受けられた方は以下の一覧で該当する試験室に入室してください。

試験室一覧(PDF:32KB)

試験室配置図(PDF:17KB)

試験会場へのアクセスはこちら(外部サイトへリンク)

  • 受験票を発行しました。申込時に登録いただいたメールアドレス宛に審査終了連絡をお送りしていますので、受験票等を電子申請システムからダウンロードしてください。

受験票等のダウンロードはこちらから→申請状況照会(外部サイトへリンク)

受験票等のダウンロード方法はこちらから→申込マニュアル(PDF:877KB)

試験の特徴

  • 通常日程の試験(6月)とは別に、合格決定の早い試験を新たに実施(6月実施分と併願可能)
  • 年齢要件を大幅に緩和(保健師、薬剤師、児童福祉司、心理判定員は59歳まで)
  • 出題範囲は各職種の専門分野に限定(公務員試験対策不要)

通常日程の試験情報は次のページでご覧いただけます(令和4年度の試験情報は4月中旬頃公表予定)

1 試験職種・採用予定人員・職務内容

受験資格、試験日程、受験手続等は、下の関連資料PDF「採用試験案内」を確認してください。

職種

採用予定人員

職務内容

総合土木職

15名程度

本庁、土木事務所などで行う土木事業(造園など緑化、景観に関する土木事業を含む)など、又は本庁、土地改良事務所などで行う土地改良事業などの専門的業務

保健師

6名程度

本庁、健康福祉事務所(保健所)などで行う保健指導などの専門的業務

薬剤師

15名程度

県立病院などで行う調剤、薬剤管理指導など、又は本庁、健康福祉事務所(保健所)などで行う公衆衛生に関する専門的業務

児童福祉司

6名程度

こども家庭センター(一時保護所を含む)などで行う児童などの相談、調査、指導、措置などの専門的業務

心理判定員

3名程度

こども家庭センター(一時保護所を含む)などで行う心理判定などの専門的業務

(注)

  1. 採用予定人員は、変更することがあります。
  2. 受験申込は、上の表のうち1職種に限ります。申込受付後の職種の変更は認めません。
  3. 職務内容は、上記以外に兵庫県職員採用ポータルサイトでも情報提供しています。

2 受付期間

3月28日(月曜日)9時~4月22日(金曜日)17時(受信有効)

受験申込ページへ

3 試験方法・内容

(1)筆記試験

種目

配点

試験内容

専門試験

(1時間30分)

300点

各職種に必要な専門的知識について、記述式により試験を行います。

  • 出題範囲は、試験案内の5ページに記載されています。

(2)面接試験[筆記試験合格者に対して行います]

種目

配点

試験内容

口述試験

450点

個別面接(1)

1人あたり20~30分程度で、バイタリティや行動力等について、試験を行います。

個別面接(2)

1人あたり20~30分程度で、思考の論理性や柔軟性、判断力や使命感等の職員としての適性について、試験を行います。

適性検査

職務の遂行に必要な適性について検査します。

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:人事委員会事務局 任用課

電話:078-362-9349

FAX:078-362-3934

Eメール:jinji_ninyou@pref.hyogo.lg.jp

page top