ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 柔道整復施術(接骨院・整骨院)を受けられる方へ

ここから本文です。

更新日:2012年4月4日

柔道整復施術(接骨院・整骨院)を受けられる方へ

健康保険が使用できる負傷は限られています

 健康保険が使用できるのは、急性又は亜急性の外傷性骨折、脱臼、打撲及び捻挫(肉離れを含む)です。

 なお、脱臼と骨折については、医師の同意が必要です。

慢性的な負傷に健康保険を使用することはできません

 健康保険が使用できる負傷は上記のとおり限られており、慢性的な肩こりや腰痛、筋肉疲労等の施術は全額自己負担となります。

健康保険を正しく使用するために

 健康保険による柔道整復施術を受けた場合、後日加入している保険者(国保の場合は市町)から、かかった医療費等についてお知らせする通知(「医療費通知」)が送付されることがあります。

 慢性的な負傷で施術を受けたにもかかわらず「医療費通知」上に記載されている場合や、実際に通院した日数や支払った金額が「医療費通知」と異なる場合には、ご加入の保険者へご相談ください。

 

<参考>厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:健康福祉部社会福祉局医療保険課

電話:078-362-3208

FAX:078-362-3967

Eメール:iryohoken@pref.hyogo.lg.jp