ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 障害福祉サービス・障害者支援 > 高齢障害者ケアマネジメントの充実・強化について

ここから本文です。

更新日:2016年6月6日

高齢障害者ケアマネジメントの充実・強化について

 県では、高齢障害者のケアマネジメントを充実・強化し、年齢による切れ目のない支援を実現するため、特に相談支援専門員と介護支援専門員の連携確保に着目した調査研究を、「高齢障害者ケアマネジメント充実強化事業」として、一般社団法人兵庫県相談支援ネットワークに委託し実施しました。

 介護保険サービスと障害福祉サービスの整理や、制度適用に係る基本的な考え方を示すとともに、障害のある人が65歳を迎え、介護保険サービスに移行する際、相談支援専門員から介護支援専門員に「その人の持つ力」を伝えるための連携シートを作成しています。

 相談支援専門員と介護支援専門員が情報を共有し、本人を中心に暮らしをマネジメントするためのツールとして、ぜひご活用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局障害福祉課

電話:078-362-9105

FAX:078-362-3911

Eメール:shougaika@pref.hyogo.lg.jp