ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 障害者就労支援 > (受付終了しました)発達障害をもつ大学生の巡回相談等支援事業者の募集(新規事業)

ここから本文です。

更新日:2018年5月24日

発達障害をもつ大学生の巡回相談等支援事業者の募集(新規事業)(受付終了しました)

1. 事業の概要

1 目的

コミュニケーションの困難さや障害特性等により、就労に向けた専門的な指導、支援を必要とする大学生の就労・生活相談に応じるため、発達障害者等の支援経験の豊富な事業所に相談支援拠点機能を持たせ、大学、関係機関等を巡回し、障害特性に応じた相談支援等を行う事業を委託し、障害者の就労促進を図る事業者を募集する。

2 実施主体

  1. 委託者  兵庫県(以下「県」という。)
  2. 事務局 兵庫県健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課障害者就労支援班

〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1 兵庫県庁1号館3階

TEL:078-341-7711(内線3041、2836)FAX:078-362-9040

E-mail:universal@pref.hyogo.lg.jp

3 委託概要

  1. 各大学を巡回し、学生・支援者等へ発達障害専門支援等の実施
    ア 企業・学生・支援者等への発達障害理解促進セミナーの実施
    イ 大学と連携した学生・支援者等との個別相談支援の実施(延べ20回以上)
  2. 県内大学及び就労移行事業所とのネットワーク会議の開催
    ※ 大学の支援者が、発達障害者について支援する際の評価シート(案)作成を含む。

2. 応募資格等

1 応募資格

応募資格を有する者は、本要項及び関係法令等を遵守し、事業遂行できる十分な資力、信用、技術的能力等を有する事業者(法人格を有するものに限る。)で、かつ、以下に掲げる条件をすべて満たす者であること。

  1. 暴力団排除条例(平成22年兵庫県条例第35号)第2条第1号に規定する暴力団、第3号に規定する暴力団員、又は暴力団排除条例施行規則(平成23年兵庫県公安委員会規則第2号)第2条各号に規定する暴力団及び暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。
  2. 会社更生法(平成14年法律第154号)、破産法(平成16年法律第75号)、若しくは民事再生法(平成11年法律第225号)の適用を受けていない者、又は商法(明治32年法律第48号)により特別清算若しくは会社整理を行っていない者であること。
  3. 平成30年4月1日現在、兵庫県内において「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」(平成17年法律第123号。以下「障害者総合支援法」という。)第5条第1項に規定する障害福祉サービス事業(同条第13項に規定する就労移行支援を行う事業に限る。)を運営する法人
  4. 大学での発達障害者就労関係相談支援について実績のある法人

2 失格など

以下のいずれかに該当すると県が判断した場合は、その応募者は失格となる。

なお、書類審査により事業者として予定した場合でも、契約締結までの間に当該失格事由に該当することが判明した場合は、契約しない。

  1. 提出書類に虚偽の記載があるとき
  2. 提出書類に不備があり、補正が困難であるとき
  3. 提案者の資格条件に違反しているとき
  4. その他不正行為があるとき

3 事業開始予定及び期間

委託契約締結後、平成30年6月から事業を開始し、平成31年3月まで事業を行う。

4 事業委託費用

事業にかかる費用として、980千円以内を支出する。(委託料は、精算払となる場合がある。)

3. 募集手続

1 スケジュール

募集要項の配布

平成30年4月13日(金曜日)~4月27日(金曜日)

質問受付・回答

受付平成30年4月18日(水曜日)、回答25日(水曜日)

応募書類の受付

平成30年4月16日(月曜日)~4月27日(金曜日)

書類審査

平成30年5月上旬~中旬

事業者の決定

平成30年5月下旬(予定)

2 募集要項の配布場所等

ア 兵庫県健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課障害者就労支援班

(神戸市中央区下山手通5丁目10番1号兵庫県庁第1号館3階)※ 配布時間:9時から5時まで

イ 当該ホームページからのダウンロードも可能です。募集要項(PDF:141KB)

3 質問書の受付・回答

  1. 質問者:応募を行おうとする者に限る。
  2. 受付期間:平成30年4月13日(金曜日)から4月18日(水曜日)まで(土日を除く。)
  3. 質問書(様式1)質問書(様式1)(ワード:15KB)によりFAX又はE-Mailにて事務局に提出すること。なお、口頭、電話等による質問は受け付けない。
  4. 回答方法

ア 提案又は事業実施上必要と認められるものについてのみ4月25日(水曜日)までに回答を行う。

イ 回答は、当該ホームページ上で公表する。その際、質問者の名称は記載しない。

ウ 回答をもって、本募集要項の修正を行うことがある。

4 応募書類の受付(終了しました)

  1. 期間 平成30年4月16日(月曜日)から4月27日(金曜日)まで 受付時間:午前9時から午後5時まで(土日を除く)
  2. 場所 兵庫県 健康福祉部 障害福祉局 ユニバーサル推進課 障害者就労支援班
    〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県庁第1号館3階
  3. 提出方法 応募書類を事務局へ持参又は郵送すること。郵送の場合は、上記期間内に事務局必着のこと。

5 応募書類

  1. 事業計画書(様式2)事業計画書(様式2)(ワード:18KB)
  2. 事業者の概要(既存の法人案内で可)
  3. 事業実績(大学等での相談支援実績の概要)(様式3)事業実績(様式3)(ワード:18KB)
  4. 定款又は寄附行為
  5. 法人登記簿(履歴事項全部証明書)及び印鑑証明書(いずれも応募日前3か月以内に発行のもの)
  6. 直近3年間の貸借対照表、資金収支・事業活動計算書及び事業報告書

4. 事業者の選定

1 審査の方法

書類選考により行う。

審査に必要と認めるときは、応募者に対して当該応募書類の内容について、説明を求める場合がある。

2 審査結果の公表

審査結果については、すべての応募者に書面にて通知する。なお、審査内容・結果に対する質問及び異議等については一切応じない。

3 事業内容の変更

事業者の選定後、法制度の変更などやむを得ない理由により、予定する事業を変更する必要が生じた場合は、事業者は、県に対し事業目的を損なわない範囲での変更を申し入れることができる。変更の可否は、県が判断する。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課

電話:078-362-3261

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp