ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > ユニバーサル社会 > ユニバーサル社会づくりの推進「あなたにとってのユニバーサル社会とは」

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

ユニバーサル社会づくりの推進「あなたにとってのユニバーサル社会とは」

1.めざすべきユニバーサル社会とは

兵庫県は、「ユニバーサル社会づくりの推進に関する条例」に基づき、年齢、性別、障害の有無、文化などの違いにかかわりなくだれもが地域社会の一員として支え合うなかで安心して暮らし、一人ひとりが持てる力を発揮して元気に活動できる社会をめざしています。

→ めざすべきユニバーサル社会とは

2.「あなたにとってのユニバーサル社会とは」ご意見を募集します

めざすべきユニバーサル社会象の共有

ユニバーサル社会の実現のためには、県民、事業者、団体及び行政の参画と協働が必要不可欠です。そのためにはまず、めざすべきユニバーサル社会像を県民の皆さんと共有することが大切だと考えています。

ひょうごユニバーサル社会づくり総合指針の改定

ユニバーサル社会づくりを進めようとする全ての人が、共有すべき理念と実現に向けた取組の基本方向を明らかにするため、平成17年度に「ひょうごユニバーサル社会づくり総合指針」を策定しました。このたびの条例施行に伴い、県民の皆さんのご意見も踏まえ、同指針の改定を行うこととしています。

そこで、以下のとおり「あなたにとってのユニバーサル社会とは」をテーマに、幅広くご意見を募集します。

(ア)応募主体

兵庫県民、県内の事業者・団体等(県内に在住・在勤の方であれば、どなたでも応募可)

(イ)募集期間

平成30年6月25日(月曜日)~平成30年7月17日(火曜日)

(ウ)応募テーマ

「あなたにとってのユニバーサル社会とは」

【今まで頂いたご意見例】

  • ユニバーサルという言葉自体がなくなるような社会
  • ハードで解消できないことはソフトの力で解決していくことが大切
  • まず一歩を踏みだし、困っている方に一声掛けられる方が沢山いる社会に

(エ)意見の提出方法

以下の「あなたにとってのユニバーサル社会とは」ページフォームにおいて、ご意見も含めた所定欄を記載のうえ、送信してください。

→ あなたにとってのユニバーサル社会とは(意見入力フォームのページへのリンク)

(注)応募者の名前や連絡先が確認できない場合(匿名を含む)は、ご意見を頂いても受け付けできません。

 

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課 ユニバーサル政策班

電話:078-362-4379

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp