ホーム > 暮らし・教育 > こども・若者・家庭 > 子育て・家庭 > 兵庫県DV防止・被害者保護計画(平成26~30年度)

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

兵庫県DV防止・被害者保護計画(平成26~30年度)

平成25年度に学識経験者、弁護士、医師、民間支援団体等からなる「配偶者等からの暴力対策基本計画改定委員会(以下「委員会」という。)」を設置し、これまでの取組内容の評価、次期計画の改定内容について検討を行うとともに、平成26年1月24日から2月13日までの間パブリックコメントを実施し、委員会の委員や県民の皆さんからのご意見・ご提案を踏まえて、平成26年4月に「兵庫県DV防止・被害者保護計画(以下「計画」という。)」として改定を行いました。

計画の概要

この計画は、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」(平成13年法律第31号)第2条の3第1項に基づく法定計画です。この計画では、6つの目標を柱に、関係機関と連携し、総合的なDV対策を推進しています。

  • 第1期計画:平成18~20年度
  • 第2期計画:平成21~25年度
  • 第3期計画:平成26~30年度

【目標1】DV防止に向けた啓発・教育の推進

【目標2】市町のDV対策の促進

【目標3】相談体制の充実

【目標4】緊急時の安全確保

【目標5】自立支援の推進

【目標6】専門人材の育成と関係機関との連携強化等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部少子高齢局児童課

電話:078-362-3167

FAX:078-362-0061

Eメール:jidouka@pref.hyogo.lg.jp