ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 兵庫県における看護職員確保対策について > 看護師等免許保持者の届出制度の開始について

ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

看護師等免許保持者の届出制度の開始について

「看護師等の人材確保の促進に関する法律(平成4年法律第86条)」が一部改正され、保健師、看護師、助産師、准看護師(以下看護師等とする)の免許保持者で病院等を離職した場合は、ナースセンターに届け出ることが努力義務化されました。平成27年10月1日より施行されますので、対象となる方はすみやかに届け出をしてください。

看護師等の届出制度って?

免許を持ちながら看護師等の仕事に就いていない方に、氏名や連絡先などを都道府県ナースセンターに届け出ていただく制度です。

どんな人が対象?

保健師、助産師、看護師、准看護師の免許をお持ちで、現在、これらの仕事に就いていない方です。

届出内容は?

氏名、連絡先、生年月日、免許情報等

届出の方法は?

  1. 届出支援システム「とどけるん」(外部サイトへリンク)に必要事項を入力(「とどけるん」は10月1日から運用開始予定)する。
  2. ご本人の同意を得て、病院などの施設が代行入力可能。
  3. インターネット環境に接続できない場合は、届出票を兵庫県ナースセンターへ郵送かFAXで送る。

届け出るとどうなるの?

ナースセンターからの研修の案内や就職相談などの支援を受けられます。

ナースセンターとは?

看護師等の免許を持つ方に、無料の職業紹介や復職に向けた研修などの就業支援などを行っています。免許を持ちながらも看護に携わっていない方、子育てなどでお仕事を中断している方でお仕事に戻るのに不安がある場合など、専門の相談員が丁寧にご相談にのります!

兵庫県ナースセンター

兵庫県ナースセンター(外部サイトへリンク)とは、兵庫県知事が指定する公的な機関です。就業相談など看護なんでも相談や再就業支援研修、基礎技術研修等を実施しています。気軽にご活用ください。

住所:神戸市中央区下山手通5-6-24電話:078-341-0240FAX:078-341-0340

 

詳細は厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご参照ください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課

電話:078-341-7711

FAX:078-362-4267

Eメール:imu@pref.hyogo.lg.jp