ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 兵庫県における看護職員確保対策について > 看護職員復職支援研修助成事業について(再募集)

ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

看護職員復職支援研修助成事業について(再募集)

ブランクがあって、看護・介護職としての職場復帰を希望される方等を対象とした最新の看護の動向、看護の知識や看護技術に関する研修、職場見学、実習を実施した施設に対し、必要な経費の一部を補助します。

補助金交付を希望される場合は、関連資料の「復職支援研修助成事業(交付申請通知)」及び「別紙申請様式への入力手順」をご確認の上、「申請様式」をダウンロード、入力して期日までに提出してください。

なお、助成対象枠が若干ありますので問い合わせ先へご連絡下さい。

補助対象となる施設

医療機関、看護師等養成所、その他看護・介護職員が働く施設等

補助対象となる経費

復職支援研修に係る経費(人件費、注射器等必要物品、事務費、広報経費等)

ただし、自施設に就業予定の看護・介護職のみを対象とした研修は除きます。

補助額

1施設の補助上限額500,000円

ただし、応募施設が多数の場合は、予算の範囲内で案分します。

実施期間

平成28年4月1日~平成29年3月31日

手続き期限等

申請書の提出期限平成28年12月9日(金曜日)※期限を過ぎるようでしたらご一報下さい。

実績報告書の提出期限平成29年4月7日(金曜日)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課

電話:078-341-7711

FAX:078-362-4267

Eメール:Shinobu_Miki@pref.hyogo.lg.jp