ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 難病 > 新たな小児慢性特定疾病医療費助成制度における「指定医療機関」について(医療機関の皆様へ)

ここから本文です。

更新日:2017年8月7日

新たな小児慢性特定疾病医療費助成制度における「指定医療機関」について(医療機関の皆様へ)

平成27年1月1日から「児童福祉法」が改正の上、施行されました。

小児慢性特定疾病医療費助成の対象となる方に医療を提供する医療機関は、「指定医療機関」の申請手続きをお願いします。

指定医療機関 要件 責務 自己負担上限額管理票 申請先 変更手続き これから申請する医療機関の皆様へ 申請にあたってよくあるご質問

 指定医療機関について

平成27年1月1日から、小児慢性特定疾病受給者証を使用できる医療機関は、都道府県知事等から指定を受けた医療機関等に限定されます。

平成27年1月1日以降、指定されていない医療機関で、受給者が受診した場合は、医療費助成の対象とはなりません。

指定医療機関の指定を受けるためには、兵庫県知事等(※)への申請の手続きが必要になります

(※)医療機関の所在地によって申請先が異なります。(兵庫県知事、神戸市長、姫路市長、尼崎市長、西宮市長)

兵庫県が指定する指定医療機関の一覧はこちらです。

指定医療機関の要件

1.以下の医療機関等であること

  • 保険医療機関
  • 保険薬局
  • 健康保険法に規定する指定訪問看護事業者

2.児童福祉法第19条第2項で定める欠格事項に該当していないこと

 指定医療機関の責務

【責務】(児童福祉法第19条の11、12)
指定医療機関の診療方針は健康保険の診療方針の例によるほか、指定医療機関は、小児慢性特定疾病医療費助成に関し、良質かつ適切な医療を行わなければならない。

自己負担上限額管理票への記載について

指定医療機関の皆様におかれましては、「受給者証」とあわせて、窓口に提示される「自己負担上限額(限度額)管理票」への記載について、ご協力をお願いします。記載に関する手引きはこちらです。

申請先について

小児慢性特定疾病の指定医療機関の申請先(変更手続き含む)は、医療機関等の所在地により異なります。
下記の表より申請先を確認の上、申請してください。
なお、開設者が同一で複数の医療機関を有している場合は、医療機関ごとに申請してください。

医療機関等の所在地 指定医療機関の申請先(問い合わせ先)
神戸市内 650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号
神戸市こども家庭局こども家庭支援課(078-322-6513)
神戸市小児慢性指定医療機関申請について(外部サイトへリンク)
姫路市内

650-8530 姫路市坂田町3番地
姫路市保健所予防課(079-289-1635)

姫路市小児慢性指定医療機関申請について(外部サイトへリンク)

尼崎市内 660-0052 尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
尼崎市保健所健康増進課(06-4869-3035)
尼崎市小児慢性指定医療機関申請について(外部サイトへリンク)
西宮市内

662-8567 西宮市六湛寺町10-3
西宮市保健所健康増進課難病等疾病対策チーム(0798-26-3669)(外部サイトへリンク)

西宮市小児慢性特定疾病医療機関申請について(外部サイトへリンク)

上記4市以外の兵庫県内の市町 650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課
(078-341-7711)

変更手続きについて

申請内容等に変更があった場合は、速やかに郵送で、兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課まで提出してください。

【申請必要書類】
(指定医療機関の名称や所在地等に変更があった場合)
指定小児慢性特定疾病医療機関変更届出書(ワード:81KB)

(指定医療機関の業務を休止、廃止又は再開した場合)
指定小児慢性特定疾病医療機関廃止等届出書(ワード:36KB)

(指定医療機関の指定を辞退する場合)
指定小児慢性特定疾病医療機関辞退届出書(ワード:39KB)

【提出先(申請時に同じ)】(郵送可)
〒650-8567
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課がん・難病対策班
電話:078-341-7711(内線3232)

これから兵庫県知事あて申請する医療機関の皆様へ

【申請手続き】
「小児慢性特定疾病医療費助成指定医療機関指定申請書」を郵送で、兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課まで提出してください。
小児慢性特定疾病患者の方が、医療費助成が受けられるように、申請手続きを行っていただくようご協力のほどお願いします(申請は以降も随時受け付けております)。

様式はこちら
小児慢性特定疾病医療費助成指定医療機関指定申請書(ワード:28KB)
小児慢性特定疾病医療費助成指定医療機関指定申請書(PDF:261KB)

記載例はこちら
小児慢性特定疾病医療費助成指定医療機関指定申請書の記載例(PDF:159KB)


申請の手引きはこちら
新たな小児慢性特定疾病医療費助成制度における「指定医療機関」の申請の手引き」(PDF:134KB)」(平成27年10月作成)

【申請先】
〒650-8567
兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課がん・難病対策班
電話:078-341-7711(内線3232)

【その他】
指定した医療機関には、後日「指定通知書」を送付するとともに、名称、所在地等は、兵庫県のホームページ等で公表します。なお、指定の有効期間は6年間です。

申請にあたってよくあるご質問

問1 本診療所(神戸市内)では、大阪府等他県からの小児慢性特定疾病の患者さんの診療も行っています。指定医療機関の指定申請は、患者さんの所在地のそれぞれの自治体(実施主体)へ申請が必要ですか。
答1 指定医療機関の指定申請は、所在地である神戸市のみに申請してください。その他の自治体への申請は必要ありません。
問2 当医療法人は、神戸市と明石市で病院を開設し、いずれも小児慢性特定疾病の診療を行う予定です。指定医療機関の申請先はどちらになりますか。
答2 開設者が同一で複数の医療機関を有している場合は、医療機関ごとに実施主体への申請が必要です。
小児慢性特定疾病の医療費助成制度の実施主体は、都道府県(兵庫県)、指定都市(神戸市)及び中核市(尼崎市、西宮市、姫路市)となります。お問い合わせの場合、申請は神戸市と兵庫県の両方に必要です。
問3 小児慢性特定疾病の診療を行っているため、指定医療機関の指定申請を行う予定です。小児慢性特定疾病の患者さんの診療を行う当院の医師は指定医の申請が必要ですか。
答3 小児慢性特定疾病の医療費助成制度を利用するためには、指定医療機関として指定を受ける必要がありますが、診療は指定医でなくてもできます。
ただし、診断書(医療意見書)を作成する医師は、指定医の指定を受ける必要があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局疾病対策課

電話:078-362-3245

FAX:078-362-9474