ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 健康づくり > 「受動喫煙の防止等に関する条例」の見直し検討に当たっての意見の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年5月10日

「受動喫煙の防止等に関する条例」の見直し検討に当たっての意見の募集について

「受動喫煙の防止等に関する条例(以下「条例」という。)は、施行後5年が経過したことから、兵庫県受動喫煙防止対策検討委員会(以下「委員会」という。)を設置し、条例の見直し等に向けた検討を行なっています。

この度、条例の影響を受ける事業者・団体を対象に、条例の見直しに関する意見陳述をしていただく機会を設けることとし、以下により意見を募集します。

意見の募集

1.意見陳述の機会

  1. 会議名 第3回委員会
  2. 開催日時 平成30年6月下旬から平成30年7月中旬(予定)
  3. 会場 兵庫県庁周辺(予定)

2.意見募集の内容

条例の見直しに関する意見(対象施設の見直し、規制内容の強化や緩和など)に限定して募集します。

【参考】条例の内容について

3.募集の手順等

  1. 意見陳述を希望する事業者・団体は意見陳述書(4及び5を参照)を提出してください。
  2. 原則、意見陳述を希望する事業者・団体には第3回委員会に出席いただき意見陳述をしていただく予定ですが、時間も限られているため、希望者が多数の場合は、委員会の委員長と協議の上、書面のみの意見陳述とさせていただく場合があります。
  3. 意見陳述は公開で実施し、提出された全ての意見陳述書は第3回委員会の資料として各委員に配布し、委員会の参考とします。
  4. なお、今回の意見陳述については委員会における見直し検討の参考とさせていただきますが、意見に対する個別の回答はしませんのでその旨ご了承ください。

4.意見陳述書の作成方法

書式

別添及び意見陳述書

  1. 別添でご記入いただいた連絡先は、意見陳述に関する連絡、提出意見の内容に不明な点があった場合等の確認のために利用させていただきます。
  2. 意見陳述書は、A4(縦)横書きとし、紙面右上に意見提出者名(事業者又は団体にあってはその名称及び代表者の氏名)を記載してください。
  3. 内容量はできるだけ紙面2枚までにおさめてください(2枚以上に及ぶ場合は、紙面下部にページ番号を記載して両面印刷してください。)。
  4. 別添として参考資料の添付は可能としますが、その際は当該資料についても15部ご提出ください。

提出部数

  • 別添1部
  • 意見陳述書15部(委員14部、事務局(県)1部)

5.留意事項

  1. 提出された意見陳述書(意見提出者名を含む)は公表します(連絡担当者の氏名は公表しません)。
  2. 提出された意見を公にすることにより第三者の利益を害するおそれがあるとき、その他正当な理由があるときは、提出意見の全部又は一部を除いて公にすることがあります。

6.意見陳述書の受付期間・提出方法

受付期間

平成30年5月10日(木曜日)から平成30年6月7日(木曜日)

提出方法

郵送(平成30年6月7日(木曜日)必着)

7.委員会当日における意見陳述方法等の連絡

事務局(健康増進課)から6月7日(木曜日)以降に、以下のご連絡をさせていただきます。

  1. 意見陳述していただくか、書面のみの意見陳述とさせていただくかについて
  2. 意見陳述をしていただく場合は、意見陳述の時間帯、待ち時間、質疑応答方法、集合時間等について

【当日に意見陳述していただく場合の意見陳述者と同席者について】

  • 意見陳述者は、原則1名、同席者を含め2名までとします。
  • 意見陳述及び質疑応答は、意見陳述者が行なってください。
  • 同席者は、質疑応答において、意見陳述者の説明に関する補足説明はできるものとします。

8.提出・問い合わせ先

事務局

兵庫県健康福祉部健康局健康増進課受動喫煙対策班

所在地〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1

電話078-341-7711(代表)内線3245

関連リンク

受動喫煙対策の推進について

兵庫県受動喫煙防止対策検討委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局健康増進課 受動喫煙対策班

電話:078-341-7711

内線:3245

FAX:078-362-3913

Eメール:kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp