ホーム > イベントカレンダー > 兵庫県立考古博物館加西分館 開館記念展1「百花繚乱 いま、古の美が咲き誇る!」

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

兵庫県立考古博物館加西分館 開館記念展1「百花繚乱 いま、古の美が咲き誇る!」

チラシ

概要

 4月14日に県立フラワーセンター内に開館した兵庫県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」。開館記念展の第一弾は「百花繚乱 いま、古の美が咲き誇る!」と題した展覧会です。

 中国に出現した大帝国、唐。アジアを覆う広大な版図と繁栄した社会は、東西の交流をうながし様々なデザインや技術が鏡の紋様に取りこまれました。

 正倉院宝物にも共通する美と、それを可能にした技術の粋をご覧ください。

【観覧時間】午前9時~午後5時 (県立フラワーセンター入園は午後4時まで)

【休館日】水曜日(祝日の場合は平日)ただし5月9日(火曜日)までは無休

【観覧料】100円(高校生以下無料)※別途フラワーセンター入園料(一般500円等 ※団体・障がい者割引有)が必要です。

金粒珠玉象嵌宝相華紋六稜鏡

金粒珠玉象嵌宝相華紋六稜鏡

螺鈿瑞花紋八花鏡

螺鈿瑞花紋八花鏡

貼銀鍍金双獣双鳳紋八稜鏡

貼銀鍍金双獣紋八稜鏡

開催期間

  • 2016年4月14日(木曜日)9時00分~2017年9月5日(火曜日)17時00分

開催場所

会場名 県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」
会場住所 兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1(兵庫県立フラワーセンター内)
会場へのアクセス

【車】(無料駐車場あり)

 中国自動車道 加西インターより南へ3km

 山陽自動車道 加古川北インターより北へ9km

 加古川バイパス 加古川西インターより北へ17km

【電車】

 北条鉄道北条町駅からタクシー又はバスを利用

その他アクセスについては、加西分館ホームページをご覧ください。

交通手段

【車】(無料駐車場あり)

 中国自動車道 加西インターより南へ3km

 山陽自動車道 加古川北インターより北へ9km

 加古川バイパス 加古川西インターより北へ17km

【電車】

 北条鉄道北条町駅からタクシー又はバスを利用

その他アクセスについては、加西分館ホームページをご覧ください。

主催

兵庫県立考古博物館加西分館

お問い合わせ先

主催者名 兵庫県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」
住所 兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1 県立フラワーセンター内
電話 0790-47-2212
FAX 0790-47-2213

関連メニュー

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:兵庫県立考古博物館   加西分館「古代鏡展示館」

電話:0790-47-2212

FAX:0790-47-2213