ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 感染症 > 【新型コロナウイルス関連】(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~

ここから本文です。

更新日:2020年5月22日

新型コロナウイルス感染症に関する支援策
(個人向け)             

個人の方への主な支援

特別定額給付金

日本にお住まいのすべての方へ、お一人につき10万円が給付されます(申請が必要です)

 

子育て世代への臨時特別給付金

児童手当(本則給付)を受給する世帯(0歳~中学生のいる世帯)に対し、臨時特別の給付金(一時金)が支給されます。(対象児童一人あたり1万円を上乗せ)

 

生活福祉資金特例貸付

新型コロナウイルスの影響による休業等で収入の減少があり、生活費を必要とされている方に、無利子で生活資金の貸付を行います。

 

ひょうご緊急雇用対策プログラムの実施

新型コロナウイルス感染症の影響により、就職内定が取り消された方や雇用をうち切られた方を対象に会計年度任用職員の募集を行います。

 

兵庫県営住宅の提供兵庫県住宅供給公社賃貸住宅の提供

感染症拡大の影響に伴う解雇等により住宅を失った方等を対象に、県営住宅、公舎賃貸住宅の入居要件を緩和します。

 

住居確保給付金の支給対象の拡充

離職等から2年以内の方に給付金を支給する制度です。収入減少により離職等には至っていないが住居を失うおそれが生じている方にも支給できるよう要件が拡充されました。

(その他の支援)

生活に困っている世帯や個人への支給

雇用の維持、就職支援、職場環境の改善等

税制の特例措置、期限延長等

 

※新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口の一覧はこちら

 

 

支援策一覧

生活に困っている世帯や個人への支給 

[全ての県民の皆様へ]

[子育て世帯の皆様へ]

[休業、失業等で生活にお困りの皆様へ]

[住居にお困りの皆様へ]

[収入が減少した世帯への授業料等の支援]

[運転免許証、車検証などの期間延長]

[心の悩みなどのご相談]

 

雇用の維持、就職支援、職場環境の改善等 

[内定を取り消された方や雇用を打ち切られた方へ]

[外国人労働者、技能実習生の皆様へ]

[雇用などに関するご相談]

税などの特例措置、期限延長等 

  [税などの特例措置]

 

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症についてのお問い合わせはこちらへ

24時間対応コールセンター(予防・検査・医療に関するご相談)
電話:078-362-9980

兵庫県緊急事態措置コールセンター(その他、緊急事態措置等に関するご相談)
電話:078-362-9921
受付時間:午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日を含む)

休業要請事業者経営継続支援事業に関するお問い合わせ専用ダイヤル
電話:078-361-2281
受付時間:午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日含む)