ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 行財政・法規 > 県施策の総合的推進 > 活力あるふるさと兵庫実現プログラム(2017年度~2021年度)

ここから本文です。

更新日:2018年1月10日

活力あるふるさと兵庫実現プログラム(2017年度~2021年度)

1.プログラムの趣旨

人口減少、少子高齢化が進む中でも、活力を持続発展させることのできる「ふるさと兵庫」をつくるため、県政推進の基本となる21世紀兵庫長期ビジョンと地域創生戦略を踏まえ、今後5年の県政の重点施策の目標と工程を示すプログラムを策定する。

毎年度、進捗状況を点検、評価し、公表することを通じ、施策の着実な推進を図る。

<6つの政策>

政策1:行財政構造改革の総仕上げ

行財政構造改革に区切りをつけ、今後の改革の方向を示す

政策2:新たな将来展望の提示と具体化

県政150周年を契機に、兵庫のめざす姿を県民と共に描き、具体化に着手する

政策3:地域創生の本格化

子育て環境の整備、高齢者が安心して暮らせる地域づくり、若者の流出抑制・流入促進、地域の元気づくりに取り組む

政策4:地域創生の基盤づくり

防災・減災対策の推進、安心できる健康福祉医療の確立、交流基盤の着実な整備を進める

政策5:次代を担う人づくり

子どもの感動体験を促し、若者に多様な選択肢を提供する

政策6:地域自立の推進

成熟社会にふさわしい地域の自立を求め、関西広域連合と共に東京一極集中の是正と中央集権の打破をめざす

2.プログラムの概要

(1)名称

活力あるふるさと兵庫実現プログラム

(2)期間

2017年度から2021年度

(3)プログラムの特徴(23対策73プログラム)

  • 6つの政策ごとに県政が取り組む対策を設定
  • 対策ごとにプログラムを策定し、プログラムを構成する施策別に、数値目標・作業目標及びその工程を設定

3.策定後のフォローアップ

(1)評価

達成状況をわかりやすく評価するため、1.単年度目標、2.進捗目標、3.施設整備や計画策定等の目標に区分し、評価する。

(2)目標の追加・見直し

新たに生じる課題に柔軟に対応していくため、必要に応じ目標の追加・見直しを行う。特に毎年度予算編成後には施策・目標について修正を行う。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部政策調整局政策調整課

電話:078-362-9006

FAX:078-362-4479

Eメール:seisaku_seisaku@pref.hyogo.lg.jp