ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 21世紀兵庫長期ビジョン > 21世紀兵庫長期ビジョンの推進 > 「21世紀兵庫長期ビジョン」全県ビジョンの点検・見直しにかかる答申

ここから本文です。

更新日:2012年1月10日

「21世紀兵庫長期ビジョン」全県ビジョンの点検・見直しにかかる答申

長期ビジョン審議会答申手交式(平成23年11月14日)

21世紀兵庫長期ビジョンは、県民主役・地域主導のビジョンとして平成13年に策定しましたが、その後、人口減少などの時代潮流の変化に伴い、様々な地域課題が顕在化する一方で、県民の地域活動の積み重ねからめざす社会の姿が具体に明らかになりつつあります。

兵庫県では、こうした状況を踏まえて、21世紀兵庫長期ビジョン・全県ビジョンの社会像がより分かりやすく、より取り組みやすい兵庫づくり指針となるよう、その点検・見直しを行い、「創造的市民社会」「しごと活性社会」「環境優先社会」「多彩な交流社会」の4つの社会像のもとに、今後のめざす姿を示すとともに、実現のための取組方向を検討することとし、昨年7月に、長期ビジョン審議会(会長:加藤恵正 兵庫県立大学政策科学研究所長)に諮問しました。

同審議会では、時代潮流に関する調査研究、本県におけるこれまでの取組や県民からの意見などを踏まえながら、6回の審議会を開催し答申案が検討されてきましたが、このたび、平成23年11月14日に答申がまとめられましたので、以下のとおり公表します。

(答申内容)

  1. 全県ビジョン改訂(答申)のポイント
  2. 全県ビジョン「21世紀兵庫長期ビジョン-2040年への協働戦略(案)」(概要)
  3. 全県ビジョン「21世紀兵庫長期ビジョン-2040年への協働戦略(案)」(本文)
  4. 答申文、諮問文(参考)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局ビジョン課

電話:078-362-4313

FAX:078-362-3950

Eメール:vision@pref.hyogo.lg.jp