ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 21世紀兵庫長期ビジョン > 国土強靭化 > 近畿圏整備法について

ここから本文です。

更新日:2018年4月4日

近畿圏整備法について

近畿圏整備法に基づく区域区分について

この法律は、近畿圏の整備に関する総合的な計画を策定し、その実施を推進することにより、首都圏と並ぶわが国の経済、文化等の中心としてふさわしい近畿圏の建設とその秩序ある発展を図ることを目的としています。
近畿圏内の地域は、既成都市区域、近郊整備区域、都市開発区域、保全区域に区分されています。県内地域の区分については、以下の国土交通省国土情報ウェブマッピングシステムをご参照ください。
なお、近郊整備区域、都市開発区域及び保全区域の図面は国土交通省に備え付け、縦覧に供することになっておりますので、国土情報ウェブマッピングシステムを利用してもご不明な場合は、国土交通省近畿地方整備局(06-6942-1141)までお問い合わせください。

関連する法律

近畿圏整備法

近畿圏の近郊整備区域及び都市開発区域の整備及び開発に関する法律

近畿圏の保全区域の整備に関する法律

国土情報ウェブマッピングシステム

国土情報ウェブマッピングシステム(外部サイトへリンク)

【手順について】

上記ウェブサイトを表示し、以下の手順で検索ください。

  1. 『指定地域』を選択する
  2. 『3大都市圏計画区域(近畿圏)』を選択する
  3. 『平成15年度』にチェックを入れる
  4. 『設定反映』(画面左下)をクリックする
  5. 『住所検索』(画面右上)をクリックする
  6. 『兵庫県』をクリックする
  7. 県内の市区町村一覧が表示されるので、調べたい住所(番地まで選択可能)を選択し、右側『表示』をクリックする
  8. 地図が区域ごとに色分けされる

【区域について】

色ごとに区域が指定されています。(手順の途中でチェックを入れた『平成15年度』を選択すると凡例が表示されます。)
凡例の区域が近畿圏整備法と違った表示になっていますので、以下のように読み替えてください。
既成市街地→近畿圏整備法上の既成都市区域
近郊整備地帯→近畿圏整備法上の近郊整備区域

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局ビジョン課

電話:078-362-4313

FAX:078-362-3950

Eメール:vision@pref.hyogo.lg.jp