ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 水・土壌環境 > 兵庫県中学生水の作文コンクール

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

兵庫県中学生水の作文コンクール

水は地球上のあらゆる生命の源です。また、水は、自然の力によって循環する資源です。兵庫県では、「ひょうご水ビジョン」を水に関する指針として、計画策定、施策立案、事業展開を図っています。

その一つとして、水に対する県民の関心が高まり、水に関する理解を深めるきっかけとするために「水の日」(8月1日)、「水の週間」(8月1日~7日)の行事の一環として、次代を担う中学生を対象に水の作文コンクールを実施しています。

平成29年度は、県内から435編の応募をいただきました。応募いただいた作文の中から優秀な作文22編を選び、入賞作文としてご紹介します。

平成29年度 入賞作文

こちらをクリックすると、最優秀賞作文をご覧になれます。

表彰

氏名

学校名

学年

表題

最優秀 山口 早紀 西宮市立苦楽園中学校 2 はばたけ!日本の水技術
優秀 大岩 あおば 滝川第二中学校 1 水は命
優秀 赤浦 希海 滝川第二中学校 1 妙法寺川の今と昔
優秀 髙田 真緒 滝川第二中学校 3 水の中の小さな世界
優秀 天羽 悠月 神戸市立平野中学校 1 水から始まる命のサイクル
優秀 吉川 穂花 滝川第二中学校 2 各国の水問題について
入選 内野 有沙子 西宮市立苦楽園中学校 2 未来の鍵をにぎる
入選 川路 星良 西宮市立苦楽園中学校 2 地球温暖化-水質汚染
入選 松森 瑞季 西宮市立苦楽園中学校 2 水と生きる
入選 坂口 琴音 西宮市立苦楽園中学校 2 大切な水
入選 伊藤 由維 西宮市立苦楽園中学校 2 水の節約。
入選 野村 和正 西宮市立苦楽園中学校 2 きれいな水を守るために
入選 阪口 千晶 西宮市立苦楽園中学校 2 世界中に水を行き渡らせるには?
入選 本多 祐希 西宮市立苦楽園中学校 2 水の未来
入選 五味 希実 滝川第二中学校 3 水との関係を次につなげる
入選 岸本 恵理奈 西宮市立苦楽園中学校 2 水の大切さ
入選 坂根 羽咲 滝川第二中学校 1 かけがえのない水
入選 阿部 百花 滝川第二中学校 1 健全な水循環を目指して
入選 水上 葉月 滝川第二中学校 3 川の役割について
入選 菊間 あかり 滝川第二中学校 3 森林の役割
入選 和田 華佳 滝川第二中学校 3 日本が誇る水技術
入選 皐月 郁矢 滝川第二中学校 3 明るい未来を目指して

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局水エネルギー課

電話:078-362-3057

FAX:078-362-4479

Eメール:energy@pref.hyogo.lg.jp