ホーム > 県政情報・統計(統計) > お知らせ・統計情報 > セミナー・コンクール等のご案内、統計に関するリンク集等 > 平成29年度兵庫県統計教育セミナー開催報告

ここから本文です。

更新日:2017年8月28日

平成29年度兵庫県統計教育セミナー開催報告

本県では統計に関する教育を通じた児童生徒への統計の普及が重要であるとの認識のもと、統計教育に携わる方々のヒントとなるよう、統計教育セミナーを開催しています。

今年度は、平成29年8月18日(金曜日)兵庫県農業共済会館で、第1部に愛知教育大学青山和裕准教授を、第2部に丹波市立鴨庄小学校松田亜矢主幹教諭を講師にお招きし、セミナーを開催しました。

第1部の講義では『新学習指導要領で求められる統計教育の具体像について』をテーマに、新学習指導要領において求められる統計教育について、教育課程改訂の趣旨を始め、中学、高等学校での具体的な実践事例の紹介、データカードを使ったグループでの分析等を行いました。

第2部は『統計的探究プロセスを学習活動の中心に位置づけた授業実践』をテーマに、丹波市立鴨庄小学校で行われた統計的探究プロセスを活用した授業実践の紹介を行っていただきました。

松田亜矢主幹教諭は昨年度の兵庫県統計教育セミナーの受講者であり、昨年度の講師は、今年度第1部講師の青山准教授でした。そして今年度、青山准教授に昨年度から助言を受けていた松田主幹教諭が第2部講師として実践授業を報告して下さいました。このように統計教育セミナーの輪が兵庫県内の各学校に広がっていくことを今後も願っています。

大変好評な内容で、お二人の講師の先生方に深く感謝しています。

 【参加者数】61人

 【セミナーの様子】

セミナーの様子     

     

    

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局統計課 統計情報担当

電話:078-362-4124

内線:2372

FAX:078-362-4131

Eメール:toukeika@pref.hyogo.lg.jp