ホーム > 暮らし・教育 > 芸術・文化 > 活動支援・鑑賞 > 交流とネットワークづくり

ここから本文です。

更新日:2015年9月28日

交流とネットワークづくり

項目

概要

兵庫県文化懇話会 多様化する県民のニーズを反映した文化行政の展開を図るため、文化関係者をはじめ経済界、学識者等の各層から、芸術文化の振興について意見を聞くための懇話会を開催します。
関西元気文化圏の推進

「文化で関西から日本を元気にしよう」との趣旨で河合隼雄文化庁長官(当時)が提唱した「関西元気文化圏」に呼応し、関西地域の2府7県3政令市、経済団体、企業及び報道機関等が設立した「関西元気文化圏推進協議会」を中心に、文化団体や企業が行う文化関連事業、自治体の関係事業、文化庁の関係事業など多様な文化活動の展開による文化圏の一体化・活性化に取り組んでいます。

《関連事業》関西元気文化圏推進フォーラム「文化芸術の再発見」Ⅳ(兵庫県開催)(PDF:1,931KB)

(公財)兵庫県芸術文化協会運営及び事業への支援 県民文化の振興を図ることを目的とする(公財)兵庫県芸術文化協会の運営費を支援することにより、協会の適正な運営を確保します。また、(公財)兵庫県芸術文化協会が行う、県民文化の振興を図るための事業に要する経費を支援することにより、協会機能の一層の充実を図ります。
アートde元気ネットワーク推進会議 兵庫県内各地で開催される特色ある芸術祭やアートプロジェクト等が連携することで、県内外への情報発信力の向上や交流人口の増加、それぞれの地域の活性化を図ります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局芸術文化課

電話:078-362-9077

FAX:078-362-4260

Eメール:geijutsubunkaka@pref.hyogo.lg.jp