ホーム > 暮らし・教育 > 芸術・文化 > 活動支援・鑑賞 > 芸術・文化活動への支援(国による支援)

ここから本文です。

更新日:2017年10月18日

芸術・文化活動への支援(国による支援)

文化庁と連携による活動支援

文化庁、市町、芸術文化団体と連携して優れた舞台芸術等の鑑賞、芸術文化活動への参加、日頃の芸術文化活動の発表の機会を広く県民の方々に提供し、芸術文化活動の普及を図ります。

事業名

概要

例年の申請時期

優秀映画鑑賞推進事業(外部サイトへリンク)

広く国民の方々に優れた映画(邦画)の鑑賞機会を提供するため、全国各地で公開上演を実施しています。

1~2月

著作権セミナー(外部サイトへリンク) 著作権に関する一般の理解を深め、もって著作権思想の普及向上を図ることを目的に開催されるセミナーの兵庫県内の参加のとりまとめを行います。

6~12月

新進芸術家海外研修制度(外部サイトへリンク)

各分野の新進芸術家及びアートマネージメント担当者等を海外に派遣し、その専門とする分野について研修の機会を設けています。
〈助成額〉
・往復の航空費
・滞在費(日当及び宿泊料)
・支度料:【長期研修】25,000円、【短期研修】12,500円

6~7月

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局芸術文化課

電話:078-362-9077

FAX:078-362-4260

Eメール:geijutsubunkaka@pref.hyogo.lg.jp