ホーム > 暮らし・教育 > 芸術・文化 > 活動支援・鑑賞 > ひょうごの芸術文化育成・支援事業「芸術文化にふれるきっかけづくり応援事業」

ここから本文です。

更新日:2017年3月27日

ひょうごの芸術文化育成・支援事業「芸術文化にふれるきっかけづくり応援事業」

 医療・福祉施設や市民会館などで音楽等の芸術文化を発信する事業に要する経費の一部を補助することにより、県民が芸術文化に気軽にふれる機会を創出し、芸術文化の振興を目指します。

補助対象者

県内の病院、福祉施設、公共施設等における公開スペースで、入場料無料の音楽等の舞台芸術公演を主催する

◆1対象者につき、1年度1事業を対象とします。

◆次は対象外です。

 ・地方公共団体

 ・国・県・市町からの出捐により設立された団体

補助対象事業

次の要件をすべて満たす事業

  • 補助対象者が主催する音楽、舞踊、古典芸能の公演事業(入場料無料に限る)
  • 県内の病院、福祉施設、公共施設等における公開スペースで実施し、一般県民に公開する事業
  • 一定の芸術文化活動の経歴を有する者(個人・団体)が出演する事業
  • 平成29年4月1日~平成30年3月31日に実施完了する事業
  • 国または上記「補助対象者とならない者」から支援を受けていない事業

※出演者については「ひょうごアーティストサロン」(芸術文化の情報発信拠点 TEL:078-321-2005)でもご相談いただけます。

補助対象経費

出演者(個人・団体)への謝金(宿泊費、旅費を除く。)

補助金額

32,000円(上限額)※ただし、出演者1名の上限は16,000円

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部知事室芸術文化課

電話:078-362-9077

FAX:078-362-4260

Eメール:geijutsubunkaka@pref.hyogo.lg.jp