ホーム > 地域・交流・観光 > 観光・レジャー > スポーツ・レジャー > 宝くじの概要

ここから本文です。

更新日:2016年3月1日

宝くじの概要

宝くじの収益金は、兵庫県の様々な事業に役立てられています。
なお、サマージャンボ・オータムジャンボ宝くじの収益金は、市町のより良い街づくりのため、(公財)兵庫県市町村振興協会に交付しています。

発売根拠

地方財政法第32条、当せん金付証票法

発売主体

宝くじは兵庫県内で買ってね

宝くじは兵庫県内で買ってね。

兵庫県。ただし、全国自治宝くじ及び近畿宝くじの発売に関する事務の管理、執行はそれぞれ全国自治宝くじ事務協議会及び近畿宝くじ事務協議会で行う。

宝くじの当せん金や時効金を巡る詐欺にご注意ください

「時効当せん金が当たったので配当する」などとかたり、金銭をだまし取る事件が全国で発生しているとの情報があります。詐欺にあわないようご注意ください。

宝くじ時効当選金をめぐる「詐欺」(みずほ銀行)(外部サイトへリンク)

ロト6をめぐる「詐欺」(みずほ銀行)(外部サイトへリンク)

その他(みずほ銀行)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:企画県民部企画財政局総務課

電話:078-362-3042

FAX:078-362-3904

Eメール:kikaku_somu@pref.hyogo.lg.jp