ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 情報通信・IT > ひょうご・データ利活用プランの策定について

ここから本文です。

更新日:2019年3月27日

ひょうご・データ利活用プランの策定について

兵庫県では、県民が創造的活動に最大限能力を発揮できるデジタル社会~スマート兵庫~を構築し、“産業のイノベーションの創出”、“多様で質の高い暮らし”を実現するため、産・学・官・民の各主体が、最先端のICTを基盤に、多種多様なデータの利活用に取り組む指針として、「ひょうご・データ利活用プラン」を策定します。

県民意見提出手続(パブリック・コメント手続)は終了しました

貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。本プランを策定するにあたっての参考とさせていただきますとともに、ご意見等の概要とこれに対する県の考え方を、最終決定した「ひょうご・データ利活用プラン」とともに発表させていただきます。

関係資料

  1. 概要(案)(PDF:757KB)
  2. 本文(案)(PDF:3,118KB)

受付期間

 平成31年3月6日(水曜日)から平成31年3月26日(火曜日)

検討懇話会の開催について

プランの策定に当たり、有識者等の意見を聴取するため、検討懇話会を開催します。

【懇話会構成員】

粟生 万琴(株式会社エクサウィザーズ取締役)
申  吉浩(兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科教授)
関  治之(一般社団法人コード・フォー・ジャパン代表理事)
竹村 匡正(兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科教授)
湯川 カナ(一般社団法人リベルタ学舎代表理事)

第1回ひょうご・データ利活用プラン(仮称)検討懇話会

  1. 日時:平成30年9月3日(月曜日)14時00分~
  2. 場所:兵庫県民会館福の間
  3. 出席者:構成員(5名)、政策創生部長、科学情報局長他
  4. 資料
    資料1ひょうご・データ利活用プラン(仮称)検討懇話会開催趣旨・要綱(PDF:129KB)
    資料2ひょうご・データ利活用プラン(仮称)策定の背景と目指すべき社会像(PDF:461KB)
    資料3データ・ICT利活用に関する兵庫県の現状等と取組の方向性(エクセル:25KB)
  5. 議事録
    第1回ひょうご・データ利活用プラン(仮称)検討懇話会議事要旨(PDF:161KB)

第2回ひょうご・データ利活用プラン(仮称)検討懇話会

  1. 日時:平成30年12月5日(水曜日)15時00分~
  2. 場所:兵庫県庁3号館7階参与員室
  3. 出席者:構成員(5名)、副知事、政策創生部長、科学情報局長他
  4. 資料
    資料1ひょうご・データ利活用プラン(仮称)概要(案)(PDF:391KB)
    資料2ひょうご・データ利活用プラン(仮称)主な取組(案)(PDF:290KB)
  5. 議事録
    第2回ひょうご・データ利活用プラン(仮称)検討懇話会議事要旨(PDF:147KB)

 

第3回ひょうご・データ利活用プラン検討懇話会

  1. 日時:平成31年3月19日(火曜日)14時00分~
  2. 場所:兵庫県庁3号館7階参与員室

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部科学情報局情報企画課

電話:078-362-3047

FAX:078-362-9027

Eメール:johokikaku@pref.hyogo.lg.jp