ホーム > イベントカレンダー > 兵庫県公館県政資料館特別展示の開催について(神戸市)

ここから本文です。

更新日:2017年11月10日

兵庫県公館県政資料館特別展示の開催について(神戸市)

概要

兵庫県公館県政資料館歴史資料部門では、平成10年度から県政や県の歴史に関する特別展示を行っています。

※「関西文化の日」参加

1.テーマ

兵庫の開港 -「兵庫県史」に見る幕末ー

2.内容

今回は、刊行物・県史収集資料等の中から、兵庫開港に関係する資料を展示します。その他県域に関係する資料も展示し、幕末の県域の様子を紹介します。

 

主な史料

(1)兵庫を開港地と決めた交渉の記録

アメリカ領事ハリスと幕府の担当役人の協議により、西日本で貿易のために開港する港が兵庫と決められました。資料は、その際の交渉記録です。

(2)神戸図

明治元年(1868)4月に出版されました。開港直後の神戸の町が描かれています。

(3)外国人遊歩規程図

安政5年(1858)に結ばれた日米修好通商条約には、外国人は開港場兵庫から十里(40キロ)以内なら出歩いて良いという規程があります。この範囲を図示したのが本図です。規程ではまた、兵庫から十里以内であっても京都御所から十里以内には進入を禁ずるとあり、図もその通りに記載されています。

通信全覧兵庫開港地決定

兵庫を開港地と決めた交渉の記録

神戸図

神戸図

/kk32/event/images/yuuhokiteizu.jpg

外国人遊歩規程図

開催期間

  • 2017年11月17日(金曜日)~2017年12月16日(土曜日)

(日曜日は除く)午前9時から午後5時まで(土曜日は午前10時から午後4時まで)

開催場所

会場名 兵庫県公館県政資料館展示室1
会場住所
神戸市中央区下山手通4丁目4番1号(兵庫県庁前)

主催

兵庫県公館県政資料館歴史資料部門(兵庫県文書課)

お問い合わせ

部署名:企画県民部管理局文書課

電話:078-362-4133

FAX:078-362-3902

Eメール:bunshoka@pref.hyogo.lg.jp